検索:

トップ > 講座詳細


講座詳細情報

申し込み締切日:2020-11-11 / 経営全般 / 学内講座コード:20AWA01

トップマネジメントセミナー

主催:東京理科大学 オープンカレッジ東京理科大学 オンライン講座(東京都)]
問合せ先:東京理科大学 オープンカレッジ事務局 TEL:03-5227-6268
開催日
2020/11/18(水)~2020/12/16(水)
講座回数
5
時間
19:00~20:30
講座区分
後期 
入学金
 - 
受講料
24,000円
定員
150
補足
講座を申し込む

講座詳細

【講座概要】
激動する世界情勢の変化、次々に登場する新技術などにより、ビジネスを取り巻く環境変化の速度は加速度的に変化し続けています。
かつては、いったん優位性を築けば長きにわたりそのポジションを維持することが可能でしたが、いま、業界でナンバーワン、オンリーワンの企業であったとしてもその地位は安泰ではありません。海外プレイヤーとの競争は激化しており、ある日突然、破壊的なイノベーターが現れる可能性もあります。こうした不確実性の中でトップとしてのマネジメントを行い、ビジネスを発展・継続させていくためには、企業など組織のトップに立ちながらも、更に自身の器を拡張すべく日々知識のアップデートと思考方法の鍛錬を行い、あくなき向上心を持ち続ける熱意が必要不可欠です。

この「トップマネジメントセミナー」では、理論や技術のように「明日の業務にすぐに生かせるわけではない」が「必ず今後の経営に生きてくる」見識を身につけていただくものとして、ビジネスの各分野でご活躍中の著名な方々に様々な角度からお話しいただきます。
内容は歴史認識から考える自身のあり方や、専門部署だけでなく経営者自身がリーガルマインドを持つことの重要性、加速度的に変化する時代の中での企業戦略、マクロ的視点からみた世界経済と日本経済、トップとしての決断力の持ち方など、どの業界においても普遍的なものとなり得るテーマを扱います。
ビジネスの第一線に身を置く、役員、事業部門責任者クラスの方に特におすすめしたい講座です。

※上記の役職以外の方も受講可能です。


【キャンセルポリシー】
キャンセル料は受講申し込み完了後から発生しますので、ご注意ください。必ず、受講お申し込み前に東京理科大学オープンカレッジ受講規約でご確認ください。

【講座スケジュール】
2020/11/18(水) 経営トップが持つべきリーガルマインド
2020/11/25(水) 世界経済について
2020/12/02(水) 世界史の中で日本人の「心」を考える
2020/12/09(水) 時代の変化をとらえた企業戦略
2020/12/16(水) トップマネジメントのあり方

備考

クラス:Executive & Management
受講対象:役員クラス、部長クラス

講師陣

名前 中島 茂
肩書き 東京理科大学 上席特任教授 中島経営法律事務所 代表弁護士
プロフィール
名前 ロバート フェルドマン
肩書き 東京理科大学 経営学研究科 技術経営専攻 教授
プロフィール
名前 寺島 実郎
肩書き 一般財団法人日本総合研究所 会長 多摩大学 学長 一般社団法人寺島文庫 代表理事
プロフィール
名前 中村 雅行
肩書き 株式会社オカムラ  代表取締役 社長執行役員
プロフィール
名前 冨山 和彦
肩書き 株式会社経営共創基盤 IGPIグループ会長
プロフィール
講座を申し込む

関連講座

質問する

↑ページの先頭へ

© 2017 Second Academy Co.,Ltd All rights reserved.