検索:

トップ > 講座詳細


講座詳細情報

申し込み締切日:2023-01-11 / その他教養 / 学内講座コード:340619

四季報の見方・読み方―投資運用活用法

主催:早稲田大学エクステンションセンター早稲田大学エクステンションセンター 中野校(東京都)]
問合せ先:早稲田大学エクステンションセンター TEL:03-3208-2248
開催日
1月13日(金)~ 1月20日(金)
講座回数
2回
時間
13:00~14:30
講座区分
数回もの 
入学金
 - 
受講料
6,831円
定員
66
その他
会員受講料: 5,940円(入会金は8,000円(税込))
補足
資料を請求する
※この講座の申し込みは既に締め切りました。

関連講座

講座詳細

【目標】
・世界経済情勢を把握し、四季報の知識・読み方、見方を習得する。
・状況の変化に応じて、資産構成配分を変更することができるようになる。
・好不況に関係なく、ご自身の資産を守ることができるようになる。

【講義概要】
世界経済はめまぐるしく変化し、それに応じて運用を変化させていく必要があります。そのうえで、四季報を読み解く力を養い、ご自身で銘柄選びができるようになることが求められています。是非一緒に世界経済情勢および四季報を確認し、四季報から良い企業の発掘を行っていきましょう。

【各回の講義予定】
第1回 2023/ 1/13(金) 世界経済情勢の確認
第2回 2023/ 1/20(金) 四季報を用いた銘柄選定のポイントを確認

備考

【ご受講に際して】
◆休講が発生した場合、補講日は1月27日(金)を予定しています。

【テキスト・参考図書】
テキスト
『四季報2023年新春号』2022年12月中旬に発売予定です。

※定員の充足状況の変化や、休講・補講等がある場合があります。
お申込の際は、リンク先の主催校のホームページをご確認下さい。

講師陣

名前 伊藤 亮太
肩書き 一般社団法人資産運用総合研究所代表理事、ファイナンシャルプランナー
プロフィール 慶大院修了後、証券会社にて営業・経営企画、社長秘書等を行う。投資銀行業務にも携わる。現在、資産運用と社会保障を主に、FP相談・執筆・講演を行う。東洋大学経営学部ファイナンス学科非常勤講師。著書に『徹底研究 ドクターマーケット開拓術』(近代セールス社、著作)、『ゼロからはじめる! お金のしくみ見るだけノート』(宝島社、監修)等がある。
資料を請求する

関連講座

質問する

↑ページの先頭へ

© 2017 Second Academy Co.,Ltd All rights reserved.