検索:

トップ > 講座詳細


講座詳細情報

申し込み締切日:2023-01-12 / 芸術・文化 / 学内講座コード:340413

英米ロック史―ロックンロールの創始者たち

主催:早稲田大学エクステンションセンター早稲田大学エクステンションセンター 中野校(東京都)]
問合せ先:早稲田大学エクステンションセンター TEL:03-3208-2248
開催日
1月14日(土)~ 2月 4日(土)
講座回数
4回
時間
13:00~14:30
講座区分
その他 
入学金
 - 
受講料
13,662円
定員
43
その他
会員受講料: 11,880円(入会金は8,000円(税込))
補足
資料を請求する
※この講座の申し込みは既に締め切りました。

関連講座

講座詳細

【目標】
・50~80年代、英米、および日本のロック界を賑わした重要アーティストに再注目。
・彼らの素晴らしい試行錯誤を改めて検証します。

【講義概要】
ロックンロールとクラシック音楽を絶妙にブレンドしたポップ・サウンドで大当たりをとったエレクトリック・ライト・オーケストラ(ELO)、ビートルズに対する米国からの回答と言われたモンキーズ、魔力に満ちたエレクトリック・ブギーで人気を博したT・レックス、シンガーとしてソングライターとして1950年代から活躍するニール・セダカ。彼ら4アーティストをテーマに、ロック、ポップスの魅力と底力を様々な切り口から解析、追体験します。

【各回の講義予定】
第1回 2023/ 1/14(土) エレクトリック・ライト・オーケストラ(ELO)
第2回 2023/ 1/21(土) モンキーズ
第3回 2023/ 1/28(土) T・レックス
第4回 2023/ 2/ 4(土) ニール・セダカ

備考

【ご受講に際して】
◆休講が発生した場合、補講日は2月18日(土)を予定しています。

※定員の充足状況の変化や、休講・補講等がある場合があります。
お申込の際は、リンク先の主催校のホームページをご確認下さい。

講師陣

名前 萩原 健太
肩書き 音楽評論家
プロフィール 1956年、埼玉県生まれ。1981年以降、新聞、雑誌での音楽関連記事の執筆、テレビ、ラジオの音楽番組への出演、レコード・プロデュースなど音楽周辺の分野で活動中。近著に『80年代 日本のポップス・クロニクル』(エレキングブックス)、『ロック・ギタリスト伝説』(アスキー新書)などがある。
資料を請求する

関連講座

質問する

↑ページの先頭へ

© 2017 Second Academy Co.,Ltd All rights reserved.