検索:

トップ > 講座詳細


講座詳細情報

申し込み締切日:2023-02-07 / 文学 / 学内講座コード:340110

朗読 声に出して読む枕草子

主催:早稲田大学エクステンションセンター早稲田大学エクステンションセンター 中野校(東京都)]
問合せ先:早稲田大学エクステンションセンター TEL:03-3208-2248
開催日
2月 9日(木)~ 3月 9日(木)
講座回数
4回
時間
13:00~14:30
講座区分
その他 
入学金
 - 
受講料
13,662円
定員
20
その他
会員受講料: 11,880円(入会金は8,000円(税込))
補足
講座を申し込む 資料を請求する

講座詳細

【目標】
・朗読のための基礎発声を身につける。
・美しい日本語のための約束事を覚える。
・声を使って文学を表現する。

【講義概要】
日本三大随筆といわれる「枕草子」を声に出して読んでみましょう。紫式部と並び称され、平安時代の才媛と謳われる清少納言。その鋭い感性と美意識は、源氏物語の「もののあはれ」に対し「をかし」の世界と言われます。1000年以上も前の女性が、自分が感じたこと、思ったことを素直にはっきりと表現していることに驚かされます。優美な平安の王朝文化を感じつつ、簡潔で理性的な清少納言の文章を声に出して味わってみましょう。 朗読は“耳”に訴える芸能です。朗読のための基礎発声を身につけ、美しい日本語のための約束事を覚え、声を使って文学を表現できるようになりましょう。

備考

【ご受講に際して】
◆筆記用具、録音機(任意)をご持参ください。

【テキスト・参考図書】
テキスト
『枕草子 ビギナーズ・クラシックス 日本の古典』(角川ソフィア文庫)(ISBN:978-4043574018)

※定員の充足状況の変化や、休講・補講等がある場合があります。
お申込の際は、リンク先の主催校のホームページをご確認下さい。

講師陣

名前 斎藤 由織
肩書き 話芸集団 ぶれさんぽうず、カルチャースクール講師
プロフィール 1957年長野県生まれ。日本大学芸術学部放送学科卒。アナウンスを故高橋博氏に、朗読を故西澤實氏に、講談を神田松鯉氏に師事。話芸集団「ぶれさんぽうず」のメンバーとして舞台朗読公演を行う。ラジオNIKKEI朗読あぷり「ページのない読書会」にて朗読を担当。アナウンサー、ナレーター養成所での朗読指導、またカルチャースクールにてアマチュアの朗読愛好者を多数指導。
講座を申し込む 資料を請求する

関連講座

質問する

↑ページの先頭へ

© 2017 Second Academy Co.,Ltd All rights reserved.