検索:

トップ > 講座詳細


講座詳細情報

申し込み締切日:2023-01-16 / 世界史 / 学内講座コード:240304

エジプト考古学―ネクロポリス・テーベの変遷

主催:早稲田大学エクステンションセンター早稲田大学エクステンションセンター 八丁堀校(東京都)]
問合せ先:早稲田大学エクステンションセンター TEL:03-3208-2248
開催日
1月18日(水)~ 2月 8日(水)
講座回数
4回
時間
10:30~12:00
講座区分
その他 
入学金
 - 
受講料
13,662円
定員
30
その他
会員受講料: 11,880円(入会金は8,000円(税込))
補足
資料を請求する
※この講座の申し込みは既に締め切りました。

関連講座

講座詳細

【目標】
・ネクロポリス・テーベの時代変遷を理解する。
・「王家の谷」と「王妃の谷」という王族墓と高官墓の分布を学ぶ
・新王国時代の岩窟墓のプランと分布を理解する。

【講義概要】
上エジプト第4ノモスのテーベのナイル川西岸は、ネクロポリス・テーベと呼ばれ、新王国時代を中心とする数多くの岩窟墓が存在している。その歴史と傾向について学んでいく。

【各回の講義予定】
第1回 2023/ 1/18(水) ネクロポリス・テーベ(1)
第2回 2023/ 1/25(水) ネクロポリス・テーベ(2)
第3回 2023/ 2/ 1(水) ネクロポリス・テーベ(3)
第4回 2023/ 2/ 8(水) ネクロポリス・テーベ(4)

備考

※定員の充足状況の変化や、休講・補講等がある場合があります。
お申込の際は、リンク先の主催校のホームページをご確認下さい。

講師陣

名前 近藤 二郎
肩書き 早稲田大学名誉教授
プロフィール 東京生まれ。早稲田大学大学院文学研究科博士課程満期退学。1976年より45年間にわたりエジプト各地で発掘調査に従事。専門はエジプト学。著書に『ものの始まり50話』(岩波書店)、『エジプトの考古学』(同成社)ほか。
資料を請求する

関連講座

質問する

↑ページの先頭へ

© 2017 Second Academy Co.,Ltd All rights reserved.