検索:

トップ > 講座詳細


講座詳細情報

申し込み締切日:2023-01-08 / 文学 / 学内講座コード:240101

和歌と伝統文化 百人一首と天皇

主催:早稲田大学エクステンションセンター早稲田大学エクステンションセンター 八丁堀校(東京都)]
問合せ先:早稲田大学エクステンションセンター TEL:03-3208-2248
開催日
1月10日(火)~ 2月 7日(火)
講座回数
4回
時間
13:00~14:30
講座区分
その他 
入学金
 - 
受講料
13,662円
定員
30
その他
会員受講料: 11,880円(入会金は8,000円(税込))
補足
資料を請求する
※この講座の申し込みは既に締め切りました。

関連講座

講座詳細

【目標】
・日本文化を貫く主軸のひとつである和歌の伝統について理解を深める。
・くずし字・変体仮名を読解する力を身につける。
・和歌を正しく解釈する力を身につける。

【講義概要】
百人一首はもっともポリュラーな和歌テキストですが、今講座では天皇を取り上げ、百人一首の古注を読みながら和歌を鑑賞し、その人物像を探ります。

【各回の講義予定】
第1回 2023/ 1/10(火) 変体仮名の読み方?天智天皇・持統天皇
第2回 2023/ 1/17(火) 陽成院・光孝天皇
第3回 2023/ 1/31(火) 三条院・崇徳院
第4回 2023/ 2/ 7(火) 後鳥羽院・順徳院

備考

【ご受講に際して】
◆変体仮名が全く読めない初心者も必ず読めるようになりますから、安心して受講してください。
◆事前の宿題などは特にありません。
◆教材はすべてプリントで配布します。

※定員の充足状況の変化や、休講・補講等がある場合があります。
お申込の際は、リンク先の主催校のホームページをご確認下さい。

講師陣

名前 兼築 信行
肩書き 早稲田大学教授
プロフィール 早稲田大学大学院文学研究科日本文学専攻博士課程後期中退。早稲田大学高等学院教諭、文学部専任講師、助教授を経て現職。専門は日本古典文学、和歌文学、文献学。著書に『一週間で読めるくずし字古今集・新古今集』、『同伊勢物語』(淡交社)、『聞いて楽しむ百人一首』(創元社)などがある。
資料を請求する

関連講座

質問する

↑ページの先頭へ

© 2017 Second Academy Co.,Ltd All rights reserved.