検索:

トップ > 講座詳細


講座詳細情報

申し込み締切日:2023-02-02 / 世界史 / 学内講座コード:140323

中国古代史

主催:早稲田大学エクステンションセンター早稲田大学エクステンションセンター 早稲田校(東京都)]
問合せ先:早稲田大学エクステンションセンター TEL:03-3208-2248
開催日
2月 4日(土)~ 3月 4日(土)
講座回数
4回
時間
14:45~16:15
講座区分
その他 
入学金
 - 
受講料
13,662円
定員
30
その他
会員受講料: 11,880円(入会金は8,000円(税込))
補足
資料を請求する
※この講座の申し込みは既に締め切りました。

関連講座

講座詳細

【目標】
・中国古代の歴史・社会・文化に対する理解を深める。
・史料(漢文)に親しむ。
・出土文字資料に関する知識を広める

【講義概要】
中国に「文明」が芽生えた新石器時代から皇帝を頂点とする「帝国」が形成された秦漢時代までの歴史・社会・文化について、『史記』などの従来の伝世文献と同時代の出土文字資料の両方を読みながら、4期にわたって考えます。
本講座の最後となる2022年度冬期は、秦漢時代の竹木簡を個別に採り上げ、これまで触れてこなかった問題について考えてみようと思います。

【各回の講義予定】
第1回 2023/ 2/ 4(土) とある下級官吏の一生
第2回 2023/ 2/18(土) とある女性の遺産相続をめぐって
第3回 2023/ 2/25(土) 秦漢人のアイデンティティ
第4回 2023/ 3/ 4(土) 蘇った男と死後の世界

備考

※定員の充足状況の変化や、休講・補講等がある場合があります。
お申込の際は、リンク先の主催校のホームページをご確認下さい。

講師陣

名前 森 和
肩書き 杏林大学准教授
プロフィール 1974年生まれ。専門は中国古代史、出土文字資料学。早稲田大学21世紀COE客員研究助手、高等研究所助教、複数の大学で中国語や東洋史関係の非常勤講師を経て現職。博士(文学、早稲田大学)。
資料を請求する

関連講座

質問する

↑ページの先頭へ

© 2017 Second Academy Co.,Ltd All rights reserved.