検索:

トップ > 講座詳細


講座詳細情報

申し込み締切日:2022-12-11 / 芸術・文化 / 学内講座コード:930408

【オンデマンド】世界の夢のイタリア・ルネサンス建築

主催:早稲田大学エクステンションセンター早稲田大学エクステンションセンター オンデマンド(東京都)]
問合せ先:早稲田大学エクステンションセンター TEL:03-3208-2248
開催日
12月13日(火)~12月13日(火)
講座回数
6回
時間
00:00~23:59
講座区分
後期 
入学金
8,000円
受講料
11,880円
定員
20
その他
ビジター価格 11,880円
補足
資料を請求する
※この講座の申し込みは既に締め切りました。

関連講座

講座詳細

【目標】
・海外旅行でも役立つイタリア・ルネサンスの建築に関する基礎知識を身につける。
・ルネサンスと古代や中世との関係について学ぶ。
・建築と絵画や彫刻との関係について学ぶ。

【講義概要】
本講座では世界遺産レベルのイタリア・ルネサンスの建築や都市を対象として、フィレンツェのブルネレスキや、万能の天才アルベルティから始まり、ローマのブラマンテを経て、北イタリアのパラーディオや、神のごときミケランジェロに至るまで、各建築家の作品の魅力を解説しながら、時代背景との関係についても言及する。また、古代ローマや中世の建築が、ルネサンス期にどのように解釈されたのかについても、ルネサンス建築と比較しながら説明する。建築に関する基礎知識はなくてもかまいません。



【各回の講義予定】
第1回 2022/12/13(火) 古代と中世
第2回 2022/12/13(火) ブルネレスキとフィレンツェの初期ルネサンス
第3回 2022/12/13(火) アルベルティとルネサンスの理想都市
第4回 2022/12/13(火) ブラマンテとローマの盛期ルネサンス
第5回 2022/12/13(火) パラーディオと北イタリアのルネサンス
第6回 2022/12/13(火) ミケランジェロからバロックへ

備考

【ご受講に際して】
◆この講座は
 2022年度 春期 「世界の夢のイタリア・ルネサンス建築」 (04/20~06/01 水曜日、全6回)
 で開講した講座のアーカイブ講座になります。
◆途中映像音声の乱れるところがありますがご了承ください。
◆オンデマンド講座のため講義内容に関する質疑は受付けいたしかねます。あらかじめご了承お願いいたします。

※定員の充足状況の変化や、休講・補講等がある場合があります。
お申込の際は、リンク先の主催校のホームページをご確認下さい。

講師陣

名前 飛ヶ谷 潤一郎
肩書き 東北大学准教授
プロフィール 東京生まれ。博士(工学、東京大学)。専門分野は、西洋建築史(イタリア・ルネサンス)。東北大学で、学部生の西洋建築史や、大学院生の建築世界遺産学などの講義を担当。書籍等著作物として『世界の夢のルネサンス建築』(エクスナレッジ)などがある。
資料を請求する

関連講座

質問する

↑ページの先頭へ

© 2017 Second Academy Co.,Ltd All rights reserved.