検索:

トップ > 講座詳細


講座詳細情報

申し込み締切日:2022-10-06 / 芸術・文化 / 学内講座コード:230416

アメリカン・ポップ・ミュージックの潮流を探る ウェスト・コースト・ロック、ポップスの誕生と発展

主催:早稲田大学エクステンションセンター早稲田大学エクステンションセンター 八丁堀校(東京都)]
問合せ先:早稲田大学エクステンションセンター TEL:03-3208-2248
開催日
10月 8日(土)~10月22日(土)
講座回数
3回
時間
13:00~16:30 ※途中休憩をはさみます。
講座区分
数回もの 
入学金
8,000円
受講料
17,820円
定員
50
その他
ビジター価格 20,493円
補足
資料を請求する
※この講座の申し込みは既に締め切りました。

関連講座

講座詳細

【目標】
・現代においても多大な影響力をもつアメリカ西海岸産音楽の、土地、気候、民族といった要素からその魅力を深く知る。

【講義概要】
アメリカン・ポップ・ミュージックの大きな潮流のひとつ、米国西海岸で生まれ世界的に影響力を持ったウェスト・コースト・ロック、ポップスの歴史を紐解く。カリフォルニアという土地が持つ磁力、その独特な気候、生い立ち、イメージから生み出されたニュー・ミュージックをロックンロール誕生からローウェル・キャニオン・コミュニティを経てイーグルスの登場まで大きな流れを考察しながら当時リリースされたアナログ盤を駆使し臨場感とともに感じとる。ベイビー・ブーマーが雨が降らない特殊な土地で作り上げたビューティフル・ミュージックを楽しみその形成の過程を知る。

【各回の講義予定】
第1回 2022/10/ 8(土) ロックンロール誕生からサーフィン・ミュージックまで
第2回 2022/10/15(土) 60年代中期移住組によるコミュニティ形成
第3回 2022/10/22(土) 70年代ビッグ・アーティストの登場と発展

備考

【ご受講に際して】
◆休講が発生した場合の補講日は10月29日(土)を予定しています。

※定員の充足状況の変化や、休講・補講等がある場合があります。
お申込の際は、リンク先の主催校のホームページをご確認下さい。

講師陣

名前 宮治 淳一
肩書き 音楽ライター、DJ
プロフィール 大学卒業後レコード会社に勤務、宣伝、洋楽カタログ商品の編成、ラジオでDJ、選曲を手がける。自宅を音楽資料館に改造、収集した膨大なレコード、音楽書籍を一般に開放している。バンド名、サザンオールスターズの命名者。2017年映画『茅ケ崎物語』に出演。著書に『茅ケ崎音楽物語』。昭和54年早稲田大学法学部卒。
資料を請求する

関連講座

質問する

↑ページの先頭へ

© 2017 Second Academy Co.,Ltd All rights reserved.