検索:

トップ > 講座詳細


講座詳細情報

申し込み締切日:2022-10-27 / 日本史 / 学内講座コード:130293

早稲田大学誕生 創立140年・大隈重信没後100年に建学の精神を振り返る

主催:早稲田大学エクステンションセンター早稲田大学エクステンションセンター 早稲田校(東京都)]
問合せ先:早稲田大学エクステンションセンター TEL:03-3208-2248
開催日
10月29日(土)~11月26日(土)
講座回数
4回
時間
13:00~14:30
講座区分
後期 
入学金
8,000円
受講料
11,880円
定員
30
その他
ビジター価格 13,662円
補足
資料を請求する
※この講座の申し込みは既に締め切りました。

関連講座

講座詳細

【目標】
・早稲田大学創立の歴史に関する基礎的知識を学ぶ
・早稲田大学の校風や建学の理念が形づくられた背景を理解する

【講義概要】
明治14年の政変の翌年(1882年)、政府を追われた大隈重信の庇護のもと、東京専門学校(のちの早稲田大学)は産声をあげました。創立当初の東京専門学校は、政府から「謀反人の学校」ともみなされ、様々な苦難にみまわれます。「学問の独立」などの建学の理念や「在野の精神」を尊ぶ気風は、その苦境の中で培われました。早稲田大学はいかにして早稲田大学になったのか―その精神の源流をたどります。

【各回の講義予定】
第1回 2022/10/29(土) 東京専門学校の開校と創立の群像
第2回 2022/11/12(土) 苦難の1880年代
第3回 2022/11/19(土) 東京専門学校に集った学生たち
第4回 2022/11/26(土) 校勢の進展と早稲田大学成立

備考

【ご受講に際して】
◆2019年度夏期の同名講座とほぼ同じ内容です。
◆休講が発生した場合の補講日は12月10日です。

※定員の充足状況の変化や、休講・補講等がある場合があります。
お申込の際は、リンク先の主催校のホームページをご確認下さい。

講師陣

名前 廣木 尚
肩書き 早稲田大学講師
プロフィール 早稲田大学大学史資料センター講師(任期付)。専門分野は日本近現代史。現在、早稲田大学で「「早稲田学」通史編」等の講義を担当している。著書に『アカデミズム史学の危機と復権』(思文閣出版、2022年)など。
資料を請求する

関連講座

質問する

↑ページの先頭へ

© 2017 Second Academy Co.,Ltd All rights reserved.