検索:

トップ > 講座詳細


講座詳細情報

申し込み締切日:2022-09-28 / 文学:宗教・哲学 / 学内講座コード:130137

聖書と文学 マタイ福音書によるイエス

主催:早稲田大学エクステンションセンター早稲田大学エクステンションセンター 早稲田校(東京都)]
問合せ先:早稲田大学エクステンションセンター TEL:03-3208-2248
開催日
9月30日(金)~12月 9日(金)
講座回数
6回
時間
13:00~14:30
講座区分
後期 
入学金
8,000円
受講料
17,820円
定員
30
その他
ビジター価格 20,493円
補足
資料を請求する
※この講座の申し込みは既に締め切りました。

関連講座

講座詳細

【目標】
・第一に、大国に翻弄された小国イスラエルにおけるメシア(救い主)待望の希望と絶望、栄光と悲惨の歴史を学びます。
・第二に、その歴史を通して彼らの悲惨と崇高な生き方を学び、かつそれによって人間としての在り方、国家としての在り方をも学ぶことも目標とします。

【講義概要】
聖書には、古典としての高さと聖典としての深さを合わせ持つ凄さと偉大さがあり、それを味わいます。具体的なメシアであるイエス・キリストの生涯を、新約聖書の「マタイによる福音書」を通して学びます。
2022年度春学期に続き、「山上の説教におけるマタイ5章の注釈」から始める予定です。

【各回の講義予定】
第1回 2022/ 9/30(金) マタイ福音書によるイエス
第2回 2022/10/14(金) マタイ福音書によるイエス
第3回 2022/10/28(金) マタイ福音書によるイエス
第4回 2022/11/11(金) マタイ福音書によるイエス
第5回 2022/11/25(金) マタイ福音書によるイエス
第6回 2022/12/ 9(金) マタイ福音書によるイエス

備考

【ご受講に際して】
◆テキストの聖書はお手持ちのもので可ですが、講義では新共同訳聖書を使用します。

【テキスト・参考図書】
テキスト
『中型新約聖書 新共同訳 詩編つき?NI353』(日本聖書協会)(ISBN:978-4820232070)お手持ちの新約聖書でもけっこうですが、講義では新共同訳聖書を用います。

※定員の充足状況の変化や、休講・補講等がある場合があります。
お申込の際は、リンク先の主催校のホームページをご確認下さい。

講師陣

名前 中村 匡克
肩書き 聖書研究者、英文学者
プロフィール 1937年長崎県生まれ。早稲田大学大学院文学研究科英文学専攻修士課程修了。英語・英文学、比較文学、聖書研究を専攻。日本英語表現学会の名誉会長。著訳書に『神が初めに創られたものとは―俳句で読む聖書物語』(日本キリスト教団出版局)、A・ヘッシェル著『人間とは誰か』(同)、『ワード・パル英和辞典』(小学館、編集主幹)、『英語教育のための文学案内辞典』(彩流社)ほか多数。
資料を請求する

関連講座

質問する

↑ページの先頭へ

© 2017 Second Academy Co.,Ltd All rights reserved.