検索:

トップ > 講座詳細


講座詳細情報

申し込み締切日:2022-06-30 / 心理:健康・医療 / 学内講座コード:120523

博士タイプの発達障害の理解と対応―脳科学を活かして、個性を育てる

主催:早稲田大学エクステンションセンター早稲田大学エクステンションセンター 早稲田校(東京都)]
問合せ先:早稲田大学エクステンションセンター TEL:03-3208-2248
開催日
7月 2日(土)~ 7月16日(土)
講座回数
3回
時間
10:40~12:10
講座区分
数回もの 
入学金
8,000円
受講料
8,910円
定員
30
その他
ビジター価格 10,246円
補足
資料を請求する
※この講座の申し込みは既に締め切りました。

関連講座

講座詳細

【目標】
・博士タイプの発達障害について、学習や社会性の特性を理解する
・脳科学を活かした、学習や対人関係の支援の方法を理解する
・家庭での支援と、学校・就労先との連携の在り方を理解する

【講義概要】
ひらめきや思考力は高いけれど、集中力が持続しなかったり不注意でミスが出たりする。自分が興味を持つことには優れた知識や技能があるけれど、対人関係が苦手で学校や就労先に適応しにくい。話し言葉や図・絵などでは説明できるのに、文字を読んだり書字にするのが苦手など、「博士タイプ」と呼ばれる発達障害の方がいます。大人になってから気づくこともあり、個性豊かで才能もあるのに社会とうまく馴染めなくて孤立しがちです。本講座では、脳科学の知見を活かして、子どもから大人までの発達障害について理解し、適切な支援の在り方について学びます。

【各回の講義予定】
第1回 2022/ 7/ 2(土) 博士タイプの発達障害の理解と対応
第2回 2022/ 7/ 9(土) 脳科学を活かした、個性の育て方
第3回 2022/ 7/16(土) 学校・就労先における「合理的配慮」と支援の在り方

備考

【ご受講に際して】
◆休講が発生した場合の補講は7月23日(土)を予定しています。

【テキスト・参考図書】
テキスト
『発達障害のある子のためのアンガーマネジメント』(明治図書出版)(ISBN:978-4183858115)

※定員の充足状況の変化や、休講・補講等がある場合があります。
お申込の際は、リンク先の主催校のホームページをご確認下さい。

講師陣

名前 本田 恵子
肩書き 早稲田大学教授
プロフィール コロンビア大学大学院にてカウンセリング心理学博士号取得。専門は、学校心理学、特別支援教育、矯正教育。著書に『改訂版 包括的スクールカウンセリングの理論と実践』『脳科学を活かした授業をつくる』『キレにくい子どもを育てるー親子のアンガーマネージメント』『発達障害のある子どものためのアンガーマネージメント』等がある。早稲田大学インクルーシブ教育学会 会長、アンガーマネージメント研究会代表。
資料を請求する

関連講座

質問する

↑ページの先頭へ

© 2017 Second Academy Co.,Ltd All rights reserved.