検索:

トップ > 講座詳細


講座詳細情報

申し込み締切日:2023-01-09 / 経営全般:スキル / 学内講座コード:22AWC11

ユーザーの共感と感動を呼ぶ、モノコトづくりのステップ 商品・サービス企画者が抑えておきたい、価値創造の3つのステップ

主催:東京理科大学 オープンカレッジ東京理科大学オープンカレッジ セントラルプラザ2階(東京都)]
問合せ先:東京理科大学 オープンカレッジ事務局 TEL:03-5227-6268
開催日
1月16日(月)~1月30日(月)
講座回数
3
時間
19:00~20:30
講座区分
数回もの 
入学金
 - 
受講料
15,000円
定員
20
補足
講座を申し込む 資料を請求する

講座詳細

SNSなどのメディアが非常に発達した今、「顧客の声から作り上げた製品」では差別化がされにくく、近年の大ヒットやロングセラーとなる商品の企画の裏では、顧客の行動や態度の根底にある「本質的欲求」を射止めることが意識されています。
新商品・サービスを市場に投入する際、かつてはセグメントした市場の大きさが重要な指標のひとつでした。しかし現在では、市場はユーザーの共感によって膨らむものであると仮定でき、かつての分析的アプローチから顧客価値を創造することが困難となりました。
そこで本講座では、共感力を高めるために必要となる顧客の本質的欲求、すなわちインサイトを発見し、顧客価値を創造することにつなげる技法を学習します。
「顧客インサイト発見」「顧客価値の創造」「価値を届けるしくみづくり」を3つのステップに分けてスキルを習得し、主にマーケティング業務、商品企画業務を実践するスキルを高めます。


本講座については、オンライン受講がございます。
詳しくは下記URLにてご確認ください。
〈https://web.my-class.jp/manabi-tus/asp-webapp/web/WWebKozaShosaiNyuryoku.do?kozaId=478300〉


【キャンセルポリシー】
キャンセル料は受講申し込み完了後から発生しますので、ご注意ください。必ず、受講お申し込み前に東京理科大学オープンカレッジ受講規約〈https://web.my-class.jp/manabi-tus/asp-webapp/jsp/web/tus/base/kiyaku.jsp〉でご確認ください。

備考

【受講対象】専門職、社会人一般

講師陣

名前 木村 健一
肩書き グリフ株式会社 代表取締役
プロフィール
講座を申し込む 資料を請求する

関連講座

質問する

↑ページの先頭へ

© 2017 Second Academy Co.,Ltd All rights reserved.