検索:

トップ > 講座詳細


講座詳細情報

申し込み締切日:2023-02-23 / 経営全般:スキル / 学内講座コード:22AWC03

ロングセラー商品のブランディング 「戦わずして勝つ」ためのブランディング戦略

主催:東京理科大学 オープンカレッジ東京理科大学 オンライン講座(東京都)]
問合せ先:東京理科大学 オープンカレッジ事務局 TEL:03-5227-6268
開催日
3月2日(木)~3月9日(木)
講座回数
2
時間
19:15~20:45
講座区分
数回もの 
入学金
 - 
受講料
10,000円
定員
50
補足
講座を申し込む 資料を請求する

講座詳細

ブランディングとはコミュニケーションの手法であり、商品を売るための「物語づくり」のプロセスです。売り上げや購買層など客観的情報としての数字を分析し、広告宣伝の計画を立てるだけではブランディングとは言えません。顧客が何を求めているかを洞察し、どのようなコミュニケ―ションを行えば、顧客に新しいカスタマージャーニーを経験させることができるのか。これには経験や教養によって磨かれた「知覚」や「センス」が大いに影響してきます。

本講座では、日本を代表するロングセラー商品である「ベビースターラーメン」に、「料理の素材として使える」という新しい価値をつけることで新市場開拓に成功した事例を紹介し、セリングなしで売れる仕組みをつくること、つまり「戦わずして勝つ」ためのビジネス戦略を学びます。

プロのマーケターとして、ロングセラー商品のブランド再生に携わってきた講師が、ブランドそのものを変えずにいかにして消費行動を促すための物語づくりを行うのか、そのマインドチェンジをお話しします。また、ベビースターラーメンは外食店舗やレシピサイト、人気Youtuberなど、食品に留まらない様々なジャンルとコラボレーションを行うことで、更なるブランドの活性化にもチャレンジしています。講座のなかでは、売れ続けるブランドを作るためのタイアップ戦略についてもお話しします。



【キャンセルポリシー】
キャンセル料は受講申し込み完了後から発生しますので、ご注意ください。必ず、受講お申し込み前に東京理科大学オープンカレッジ受講規約〈https://web.my-class.jp/manabi-tus/asp-webapp/jsp/web/tus/base/kiyaku.jsp〉でご確認ください。

備考

【受講対象】管理職・リーダー層、社会人一般

講師陣

名前 髙口 裕之
肩書き 株式会社おやつカンパニー 取締役 専務執行役員 マーケティング本部長
プロフィール
講座を申し込む 資料を請求する

関連講座

質問する

↑ページの先頭へ

© 2017 Second Academy Co.,Ltd All rights reserved.