検索:

トップ > 講座詳細


講座詳細情報

申し込み締切日:2022-08-21 / その他教養:その他実用 / 学内講座コード:22SSL05

【オンライン】市民一人一人が頑張る防災自助、共助を中心とした災害対応

主催:東京理科大学 オープンカレッジ東京理科大学 オンライン講座(東京都)]
問合せ先:東京理科大学 オープンカレッジ事務局 TEL:03-5227-6268
開催日
8/28(日)
講座回数
1
時間
13:30~15:00
講座区分
1回もの 
入学金
 - 
受講料
3,500円
定員
50
補足
講座を申し込む 資料を請求する

講座詳細

【講座概要】
近年、100年に一度と形容詞の付く災害が多く発生し、物的・人的被害が多数発生しています。
一方、時間の経過とともに災害の記憶は風化し、防災意識も低下するのが実態です。
巨大化する災害に対して、どのように防災対策をするか、また、防災意識を保つかを考えることは、自らの身を守り、また、地域の安心・安全を考える上では、必須事項となっています。
千葉県銚子市では、江戸の昔から、まちの安心・安全を住民自らリーダーを中心として、担ってきました。
本講座では、実際に銚子市で防災リーダーの育成に努めている室井房治氏を講師に、銚子市における実例をもとに、防災の強化に向け、防災のプロではない市民一人一人がどのような対策をするべきかをお伝えします。
巨大化する災害に対して、どのようにして自らの身を守るか、危機意識を持っている方はもとより、地域防災に携わる、地方自治体、消防団等に所属の皆さまにもお勧めの講座です。


本講座については、会場受講がございます。
詳しくは下記URLにてご確認ください。
〈https://web.my-class.jp/manabi-tus/asp-webapp/web/WWebKozaShosaiNyuryoku.do?kozaId=430160〉


【キャンセルポリシー】
キャンセル料は受講申し込み完了後から発生しますので、ご注意ください。必ず、受講お申し込み前に東京理科大学オープンカレッジ受講規約〈https://web.my-class.jp/manabi-tus/asp-webapp/jsp/web/tus/base/kiyaku.jsp〉でご確認ください。

備考

【対象】
社会人全般、大学生、高校生

講師陣

名前 室井 房治
肩書き 銚子山十 代表 銚子市消防団顧問
プロフィール
講座を申し込む 資料を請求する

関連講座

質問する

↑ページの先頭へ

© 2017 Second Academy Co.,Ltd All rights reserved.