検索:

トップ > 講座詳細


講座詳細情報

申し込み締切日:2022-06-11 / 健康・医療:自然科学・環境 / 学内講座コード:22SSK46

【会場】脳が発達するしくみとその障害どのようにして神経回路ができはたらくのか、それが障害されると何が起きるのか

主催:東京理科大学 オープンカレッジ東京理科大学オープンカレッジ セントラルプラザ2階(東京都)]
問合せ先:東京理科大学 オープンカレッジ事務局 TEL:03-5227-6268
開催日
6/18(土)
講座回数
1
時間
10:00~11:30
講座区分
1回もの 
入学金
 - 
受講料
3,500円
定員
20
補足
資料を請求する
※この講座の申し込みは既に締め切りました。

講座詳細

【講座概要】
私たちの脳の中には約一千億個の神経細胞があります。
これらの神経細胞は互いにつながり複雑精緻な神経回路を作って神経情報をやりとりします。
それによって外からの情報を感じ、また認知・記憶・情動などの高次脳機能を発現することで、心や行動をコントロールしています。脳の基本設計図はゲノムDNAに暗号化されていますが、回路ができはじめると実際に使われることで正しく発達します。使わないとうまくはたらいたり、覚えたりできません。本講座では、スーパーコンピュータ以上に優れた能力も発揮する脳がどのように発達するのか、神経細胞の誕生から神経回路の形成、および脳が発達とともに成長するしくみまで学びます。また、脳の発達に異常をきたすと何が起きるのか、脳発達の障害に関する基礎研究についても学びます。



本講座を含めた全4日程の生命・薬学シリーズ 「脳科学」講座もございます。
個別にお申し込み頂くよりお得な割引受講料となりますので是非ご活用ください。
全日程でご受講される場合は以下のURLからお申し込みいただけます。
●生命・薬学シリーズ 「脳科学」 全4回 6月11日(土)~7月10日(日)
〈https://web.my-class.jp/manabi-tus/asp-webapp/web/WWebKozaShosaiNyuryoku.do?kozaId=430251〉


本講座については、オンライン受講がございます。
詳しくは下記URLにてご確認ください。
〈https://web.my-class.jp/manabi-tus/asp-webapp/web/WWebKozaShosaiNyuryoku.do?kozaId=429575〉


【キャンセルポリシー】
キャンセル料は受講申し込み完了後から発生しますので、ご注意ください。必ず、受講お申し込み前に東京理科大学オープンカレッジ受講規約〈https://web.my-class.jp/manabi-tus/asp-webapp/jsp/web/tus/base/kiyaku.jsp〉でご確認ください。

備考

【対象】
社会人全般、大学生、高校生

講師陣

名前 古市 貞一
肩書き 東京理科大学 理工学部 応用生物科学科 教授
プロフィール
資料を請求する

関連講座

質問する

↑ページの先頭へ

© 2017 Second Academy Co.,Ltd All rights reserved.