検索:

トップ > 講座詳細


講座詳細情報

申し込み締切日:2021-07-21 / その他外国語 / 学内講座コード:A2108037

【水19:30】スワヒリ語初中級 I 一般受付(4)7/1(木)10時~

主催:東京外国語大学東京外国語大学 オンライン講座(東京都)]
問合せ先:東京外国語大学
開催日
08月04日(水) ~ 11月10日(水)
講座回数
12回
時間
19:30~21:00
講座区分
その他 
入学金
 - 
受講料
20,200円
定員
21
補足
資料を請求する
※この講座の申し込みは既に締め切りました。

講座詳細

【講座内容】
(初中級I)は初級講座の内容を受けて、初級文法を継続して学習できるように計画しています。講座の前半(7回)は初級文法の確認を重点的に行ないます。文法の確認をしてから、受講者には分析と作文に取り組んでもらいます。後半は文の繋がりを読み解くための文法項目をいくつか学習します。終盤には学習した知識を使って読解演習をしてもらいます。スワヒリ語学習の壁の一つに、「個々の文法項目を理解して単文は訳せるのに、パラグラフになると意味が繋がらず、要旨が掴めない」というものがあります。講座修了後も自力でオンラインのスワヒリ語を読むために必要なスキルを少しではありますが体験してもらいます。

お申込み前にこちらをご確認ください
◆受講案内(受講規約)◆
◆よくある質問◆

【重点を置く学習内容】
作文、読解

備考

【受講対象者】
スワヒリ語の基本文法を理解していること。以下の項目について、文法の表を見ながらで良いので理解できているか確認して下さい。
(1)動詞の基本的な構造を理解している。(主語接辞-時制接辞-目的語接辞-動詞語根-末母音)
(2)時制ta,li,me,naの動詞を否定に書き換えられる。
(3)名詞クラスを理解し、一致する主語接辞が分かる。また、形容詞、所有詞、指示詞などの修飾語を一致させることができる。
(4)接続法(動詞の語末が-e)の語形と基本的用法を理解している。
(5)関係節の基本的な構造と用法を理解している。
特に、(1)~(3)の項目は重要です。授業では全面的な文法の確認に時間を割きますが、これらの文法項目に心当たりのない方は初級講座の受講をお勧めします。

【テキスト】
講師作成の教材・レジュメ等を電子配布

【備考】
本講座の一般受付期間は次のとおりです。

【一般受付期間】(4)2021年7月1日(木)10:00~2021年7月21日(水)23:59

※「講座スケジュール」の内容は授業の進捗状況により変更する場合がございます。予めご了承ください。

※定員の充足状況の変化や、休講・補講等がある場合があります。
お申込の際は、リンク先の主催校のホームページをご確認下さい。

講師陣

名前 角谷 征昭
肩書き 本学非常勤講師
プロフィール 本校以外に複数の大学等でスワヒリ語を教えています。1997年に初めてタンザニアに行ってから、言語研究のためにちょこちょこ渡航を繰り返し20年が過ぎました。スワヒリ語の魅力は何か?とにかくスワヒリ語はかわいいのです。このこの、もじゃもじゃ、ひよひよ、ちゃぷちゃぷ、ばらばら、まじまじ、ぴりぴり、これらは全部スワヒリ語の語です。すこし話せるようになるとみんなが笑顔になる言語です。
資料を請求する
質問する

↑ページの先頭へ

© 2017 Second Academy Co.,Ltd All rights reserved.