検索:

トップ > 講座詳細


講座詳細情報

申し込み締切日:2022-12-02 / 世界史:芸術・文化 / 学内講座コード:309

駐日クロアチア共和国大使館共催 クロアチア紀行 【対面講座】

主催:東洋英和女学院大学 生涯学習センター東洋英和女学院大学 生涯学習センター 六本木キャンパス(東京都)]
問合せ先:東洋英和女学院大学 生涯学習センター TEL:045-922-9707
開催日
2023/1/13(金)~2023/2/10(金)
講座回数
5
時間
13:30~15:00
講座区分
数回もの 
入学金
 - 
受講料
10,000円
定員
20
補足
資料を請求する
※この講座の申し込みは既に締め切りました。

講座詳細

 2023年は日本クロアチア外交関係開設30周年であり、EU加盟10周年です。本講座は、その周年事業の一環として、駐日クロアチア共和国大使館と共催で開講します。一般社団法人日本クロアチア協会やプーラ大学等の協力を得て、現地の最新情報もご紹介する予定です。また、オプション(任意参加)として大使館訪問、状況次第でクロアチア・レストラン ドブロでの懇親会(別途実費精算)も計画しています。
 本講座を契機に、受講者の方々が親善大使のように、同国に関する簡単な説明ができるようになることを、最終的な目標としています。
 尚、大使もしくは公使がご登壇される回は、本学学生や高校生が「国際理解」の学習として聴講すること、そしてメディアによる取材が入る可能性があることを、予めご了承くださいますようお願い申し上げます。

講師陣

名前 町田 小織
肩書き 本学国際社会学部専任講師
プロフィール セルビア政府奨学生としてベオグラード大学哲学部留学。同大言語学部日本学科非常勤講師。以降、セルビア語、クロアチア語、ボスニア語等を用いて、旧ユーゴスラヴィア地域におけるフィールドワーク、愛・地球博日本館にてクロアチアのヤドランカ・コソル副首相(当時)ほか博覧会賓客の接遇、ザグレブ経済経営大学日本視察研修の添乗、FIBAバスケットボール世界選手権日本大会セルビア・モンテネグロ代表チーム付き通訳(ボランティア)等を経験。2013年度より現職。2020年にはザグレブ大学のダルコ・バビッチ助教授(博物館学)の協力により、ICOMクロアチアの招聘を得て現地を訪問。2021年にはザグレブ、サラエヴォ、ベオグラードの博物館、展示、記念碑に関する論考を含む編著書『メディアとしてのミュージアム』を上梓。
資料を請求する
質問する

↑ページの先頭へ

© 2017 Second Academy Co.,Ltd All rights reserved.