検索:

トップ > 講座詳細


講座詳細情報

申し込み締切日:2022-07-18 / 世界史:芸術・文化:心理 / 学内講座コード:OL-21005-3

現代台湾の民間信仰

主催:龍谷大学 龍谷エクステンションセンター(REC)龍谷大学 オンライン(京都府)]
問合せ先:龍谷大学 龍谷エクステンションセンター TEL:075-645-7892
開催日
2022年6月24日(金)~2022年7月31日(日)
講座回数
1
時間
0:00~24:00
講座区分
1回もの 
入学金
 - 
受講料
1,320円
定員
100
補足
※この講座の申し込みは既に締め切りました。

関連講座

講座詳細

本講座では、人類学的な視点から台湾人の暮らしの中で台湾社会を考察します。
台湾には複雑な歴史背景があり、また、信仰されている宗教が多様性を有するため、台湾を単純に何宗教の国と言うことは難しいです。現代の台湾宗教の特徴は、中国ではなく、自らが住む台湾に自己のアイデンティティを求める「台湾意識」と、現世利益を核に各信仰が混淆した宗教スタイル、つまり、人々の暮らしに密着した民間信仰に支えられています。

講師陣

名前 劉 梅玲
肩書き 龍谷大学非常勤講師
プロフィール 専門は華人圏の社会と文化(特に台湾客家を中心に)。大学以外、関西圏で台湾華語や台湾社会の講座を複数開講。著作は「台湾地域社会の形成」(『東アジア「地方的社会」の社会学』晃洋書店、2013)、「台湾客家の創造」(『交錯する台湾認識』勉誠出版、2016)など。

関連講座

質問する

↑ページの先頭へ

© 2017 Second Academy Co.,Ltd All rights reserved.