検索:

トップ > 講座詳細


講座詳細情報

申し込み締切日:2023-02-03 / その他教養 / 学内講座コード:22B7700008

アーバンデザイナーが語る横浜・みなとみらい【対面講座】 ~キング軸と周辺エリアの近況~

主催:神奈川大学神奈川大学 その他(学外会場等)※会場は各講座の備考欄をご確認ください(神奈川県)]
問合せ先:生涯学習エクステンション講座 TEL:045-682-5553
開催日
2月17日(金)、 2月24日(金)、 3月 5日(日)
講座回数
3回
時間
2/17(金)、2/24(金)19:00~20:00、3/5(日)13:30~15:00
講座区分
数回もの 
入学金
 - 
受講料
2,500円
定員
40
補足
講座を申し込む 資料を請求する

講座詳細

【講座内容】
1983年の区画整理事業着工以来、今では街区の9割が開発され、2023 年には着工40周年を迎えるみなとみらい 21地区。これまで、当地区は景観条例や街づくり基本協定をもとに、横浜市、(一社)横浜みなとみらい21と開発者がデザインコンセプトを共有しながら街づくりを進めてきました。本講座では、長年横浜市の都市デザイン室に在籍し、当地区の街づくりに当初から関わってきたアーバンデザイナー・国吉直行氏が、第1回で横浜・みなとみらい21地区全体の開発のプロセスを振り返ります。第2回では、横浜駅方面から海に向かう歩行者ネットワーク「キング軸」とその周辺エリアに焦点を当て、都市デザインの観点から解説。第3回のまち歩きでは実際に街を見て歩きます。

【講座スケジュール】
第1回 2月17日(金)
詳細:(座学)【横浜・みなとみらい 21 地区の開発プロセス】
みなとみらい21地区が計画された背景から計画づくり、インフラ整備、街区開発、現在に至るまでのプロセス全体を振り返ります。
第2回 2月24日(金)
詳細:(座学)【キング軸・その周辺エリアの近況】
企業の研究開発拠点等多様な施設が集積する、横浜駅・新高島駅方面から海に向かう歩行者ネットワーク「キング軸」とその周辺エリアに焦点を当て、都市デザインの観点から解説します。
第3回 3月 5日(日)
詳細:(まち歩き)第1回、第2回の講義でふれた内容をもとに、キング軸とその周辺エリアを歩きます。 ※荒天時3/12(日)に延期

備考

【備考】
◆こちらの講座はインターネットでのお申込み受付となります。
※この講座はインターネット割引対象外です。
※受講料にイヤホンレンタル費・保険料を含みます。


2月17日(金)KUポートスクエア
2月24日(金)KUポートスクエア
3月5日(日)みなとみらい21地区内 ※荒天時 3月12日(日)に延期

◆コロナウイルス感染症の状況により講座内容を変更または中止とする場合がございます。

講師陣

名前 国吉 直行
肩書き 公立大学法人 横浜市立大学 客員教授
プロフィール 都市デザイナー、都市プランナー
1971年に横浜市企画調整局に入庁し、以来40年余りにわたり横浜市の都市デザイン行政を担当。横浜市都市計画局都市デザイン室長を経て、横浜市都市整備局上席調査役・エグゼクティブアーバンデザイナーを歴任。みなとみらい21地区では、横浜赤レンガ倉庫の保存活用や公共施設デザイン調整、都市デザイン誘導等に携わる。
講座を申し込む 資料を請求する

関連講座

質問する

↑ページの先頭へ

© 2017 Second Academy Co.,Ltd All rights reserved.