検索:

トップ > 講座詳細


講座詳細情報

申し込み締切日:2022-04-27 / 日本史:その他趣味 / 学内講座コード:22A1604800

俳句実践講座 ―初歩から中級へ【対面講座】

主催:神奈川大学神奈川大学 KUポートスクエア (みなとみらいキャンパス)(神奈川県)]
問合せ先:生涯学習エクステンション講座 TEL:045-682-5553
開催日
5月 9日(月)、 5月23日(月)、 6月 6日(月)、 6月20日(月)、 7月 4日(月)、 8月 1日(月)、 8月29日(月)、 9月12日(月)
講座回数
8回
時間
12:30~14:00
講座区分
前期 
入学金
 - 
受講料
18,000円
定員
20
その他
16300(※料金は、神奈川大学生・卒業生等および横浜市交流協議会加盟大学在学生に適用される料金です)
補足
資料を請求する
※この講座の申し込みは既に締め切りました。

講座詳細

【講座内容】
古典に学びつつ、実作に挑戦してみようとの講座です。今回は、芭蕉と同時代の俳人、の句で知られている鬼貫(おにつら)の俳論『独ごと』を読みながら、実作に挑戦です。
すでに俳句作りに挑戦し、その面白さ、楽しさを味わった皆様ですので、さらに先を目指してみましょう。俳句という文芸は、なかなか奥深い文芸です。お仲間の作品を忌憚なく批評しながら、切磋琢磨いたしましょう。和気藹々と、楽しく進めましょう。講義と実作と隔回の講座です。実作の回は、20分前にお越しください。

【講座スケジュール】
第1回 5月 9日(月)
第2回 5月23日(月)
第3回 6月 6日(月)
第4回 6月20日(月)
第5回 7月 4日(月)
第6回 8月 1日(月)
第7回 8月29日(月)
第8回 9月12日(月)

備考

【教材】
※テキスト『鬼貫句選・独ごと』(岩波文庫)
※教材費は受講料に含まれません。購入等については講座開始前にご案内します。

【備考】
※句会がある日は、準備があるため早めに開始します。
◆コロナウイルス感染症の状況により講座内容を変更する場合がございます。

講師陣

名前 復本 一郎
肩書き 神奈川大学名誉教授
プロフィール 1943年愛媛県宇和島市生まれ。1972年早稲田大学大学院文学研究科博士課程修了。文学博士。1979年静岡大学人文学部助教授のち教授(1989年まで)。1989年神奈川大学経営学部教授(2009年まで)。専門は近世・近代俳論史。主要著書に『鬼貫句選・独ごと』『獺祭書屋俳話・芭蕉雑談』『子規紀行文集』(以上、岩波文庫)、『歌よみ人正岡子規――病ひに死なじ歌に死ぬとも』(岩波現代全書)、『俳句と川柳』『芭蕉の言葉』(以上、講談社学術文庫)、『正岡子規 人生のことば』(岩波新書)、『正岡子規―わが心世にしのこらば』(岩波書店)など。神奈川大学全国高校生俳句大賞選考委員。「産経新聞」〈テーマ川柳〉選者。「神奈川新聞」〈俳壇〉選者。公益財団法人神奈川文学振興会評議員。
俳句グルーブ「阿」代表。第 18回現代俳句大賞受賞。
資料を請求する

関連講座

質問する

↑ページの先頭へ

© 2017 Second Academy Co.,Ltd All rights reserved.