検索:

トップ > 講座詳細


講座詳細情報

申し込み締切日:2023-04-20 / 文学:日本史

能と文学17ー古典文学から能へー

主催:國學院大學エクステンションセンター國學院大學 渋谷キャンパス(東京都)]
問合せ先:國學院大學エクステンションセンター TEL:03-5466-0270
開催日
令和5年
4月27日  10月5日
5月11日  10月19日
5月25日  11月9日
6月8日   11月30日
6月22日  12月7日
講座回数
全10回
時間
木曜日
14:30~16:00
講座区分
通年 
入学金
5,000円
受講料
22,000円
定員
 - 
その他
新規お申込みの方のみ、入会時に入会金がかかります。
入会金・講座受講料は、区分によって異なります。
詳細は、令和5年度國學院大學オープンカレッジパンフレットを
ご参照ください。
補足
資料を請求する
※この講座の申し込みは既に締め切りました。

関連講座

講座詳細

 室町時代に大成された我が国最古の演劇である能は、『源氏物語』『平家物語』など、多くの古典文学を素材として作られている。本講座では昨年度に引き続き、能の作品と、その素材となった文学作品を合わせて読んで行く。両者を読み比べることにより、能の作者たちが原典をどう解釈し、演劇としてどう脚色しているのかを考えてみたい。各回の内容は以下の通り。

第一回 能「舎利」 
第二回 能「鸚鵡小町」
第三回 能「錦木」 
第四回 能「摂待」 
第五回 幸若舞「八島」 
第六回 能「富士太鼓」 
第七回 能「小鍛冶」 
第八回『古事記』 
第九回 能「白楽天」 
第十回『住吉縁起』
                    
なお、希望者を対象に、能・狂言の鑑賞を予定している。  

備考

【参考書】
『謡曲大観』 明治書院

講師陣

名前 岩崎 雅彦
肩書き 國學院大學教授
プロフィール 【専門分野】
能・狂言
資料を請求する

関連講座

質問する

↑ページの先頭へ

© 2017 Second Academy Co.,Ltd All rights reserved.