検索:

トップ > 講座詳細


講座詳細情報

申し込み締切日:2022-12-25 / 韓国語:世界史:その他教養 / 学内講座コード:04FC39

韓国語からみる日韓関係3(1945年以降)

主催:敬愛大学敬愛大学 稲毛駅前センター(千葉県)]
問合せ先:敬愛大学 稲毛駅前センター フリーダイヤル 0120-077-420
開催日
01月10日(火)~02月07日(火)
講座回数
3回
時間
15:30~17:00
講座区分
数回もの 
入学金
 - 
受講料
5,700円
定員
12
補足
講座を申し込む 資料を請求する

講座詳細

本講座は、韓国の言語(ハングル)の形成過程において、それが韓国社会にどのような役割を果たしたのか、さらに日韓関係に対してどのような影響を及ぼしたのかについてを考察する講座です。特に解放以降(1945年以降)の韓国に引き継がれていった近代的制度のいくつかを事例としておさえ、韓国の言語・教育政策と日韓関係を分析します。講座の進め方は韓国ドラマ(時代劇)と映画を観ながら、韓国語の誕生と変化の過程での朝鮮社会と日韓関係を理解し、簡単な韓国語を身につけられるように進めます。

【スケジュール】
第01回 01月10日(火) 解放後の韓国社会の変化と韓国社会に受け継がれた日本の制度     -映画、ドラマを通しての理解
第02回 01月24日(火) 日本統治期による歴史認識について                 -映画、ドラマを通しての理解
第03回 02月07日(火) 日本統治期に関する再評価をめぐって                -映画、ドラマを通しての理解

備考

授業スケジュールは、進み具合によって変更する場合があります。

講師陣

名前 イ・ソン
肩書き 敬愛大学非常勤講師
プロフィール 2018年3月拓殖大学大学院前期終了 経済学修士
「韓国における言語政策と近代化」修士論文 など執筆 
2022年より敬愛大学国際学部非常勤講師
講座を申し込む 資料を請求する

関連講座

質問する

↑ページの先頭へ

© 2017 Second Academy Co.,Ltd All rights reserved.