検索:

トップ > 講座詳細


講座詳細情報

申し込み締切日:2022-09-14 / 法務 / 学内講座コード:12121

大人のための法学入門

主催:中央大学クレセント・アカデミー中央大学クレセント・アカデミー 後楽園キャンパス(東京都)]
問合せ先:中央大学クレセント・アカデミー事務室 TEL:042-674-2267
開催日
土曜日
秋期全6回 :10/15、10/22、10/29、11/12、11/19、11/26
講座回数
6
時間
13:00~14:30
講座区分
後期 
入学金
 - 
受講料
16,730円
定員
30
補足
資料を請求する
※この講座の申し込みは既に締め切りました。

関連講座

講座詳細

私たちの生活は、出生、入学、就職、結婚、居住、旅行、交通など、どの場面でも法と切り離すことはできません。ですから、私たちが生きるうえで、法的な知識や考え方は必要不可欠です。また、今、日本の社会は、曲がり角に差し掛かっています。少子高齢化、災害、外交、犯罪……。社会の変化の中で、一国民・一市民として、「これからあるべき法」を考えることも大切です。「今さら、堅苦しい法律の勉強なんて……」と考える人もいるかもしれません。しかし、法学は、大人の学問です。社会を知らなければ、苦い人生経験を積まなければ、何か理不尽なことに直面しなければ、なかなか法に関心が持てないはずです。そのような意味において、大人になってからこそが、法学と向き合うチャンスです。この講座では、私たちの周囲にある社会問題を取り上げながら、それを法的にやさしく解説することを通じて、みなさんを法学の世界へ誘います。

第1回 高齢者の自動車事故を考える  10 月15 日(遠藤 研一郎)
第2回 スポーツを考える  10 月22 日(遠藤 研一郎)
第3回 刑罰という制度は正しいのか  10 月29 日(曲田 統)
第4回 人工知能と刑法  11 月12 日(曲田 統)
第5回 憲法というのはどういうルールなのだろうか  11 月19 日(橋本 基弘)
第6回 自由と平等について考える  11 月26 日(橋本 基弘)

備考

テキスト:レジュメを配布します。小型六法をお持ちの方はご持参してください。

講師陣

名前 橋本 基弘
肩書き 中央大学法学部教授 副学長
プロフィール 中央大学法学部法律学科卒
中央大学大学院法学研究科博士後期課程単位取得(博士・法学)
1991 年高知女子大学(現高知県立大学)専任講師、助教授、教授を経て2004 年中央大学法学部教授。
2009 年~ 2013 年 法学部長
東京都日野市情報公開、個人情報保護審査会会長
名前 曲田 統
肩書き 中央大学法学部教授
プロフィール 中央大学法学研究科博士後期課程単位取得。
札幌学院大学法学部助教授、中央大学法学部准教授を経て、現在、同教授。専門:刑法学。趣味:音楽(クラシック、ジャズに心酔)。
名前 遠藤 研一郎
肩書き 中央大学法学部教授
プロフィール 中央大学大学院法学研究科博士前期課程修了。2000 年より岩手大学人文社会科学部講師、2002 年より同大学助教授、2004 年より獨協大学法学部助教授、2007 年より中央大学法学部准教授を経て、2009 年より中央大学法学部教授。
資料を請求する

関連講座

質問する

↑ページの先頭へ

© 2017 Second Academy Co.,Ltd All rights reserved.