検索:

トップ > 講座詳細


講座詳細情報

申し込み締切日:2022-04-18 / デザイン・ファッション:その他実用:その他趣味 / 学内講座コード:6005

クリエーター職人の革バッグ製作工程

主催:文化服装学院 生涯学習センター【文化服装学院】BUNKAファッション・オープンカレッジ(東京都)]
問合せ先:文化服装学院 生涯学習センター TEL:03-3299-2233
開催日
5月14日(土)~10月 8日(土)
講座回数
10回
時間
10:00~12:30
講座区分
前期 
入学金
5,000円
受講料
37,000円
定員
20
補足
資料を請求する
※この講座の申し込みは既に締め切りました。

講座詳細

【講座内容】
職人ならではのこだわりの技と、技術のコツ!ミシンで作る革バッグ製作。

革バッグは、使う皮革の特徴と製作工程を踏まえ、正確で厳密な型紙が重要です。基本的な製作工程、型紙、補正、裁断、縫製を実習し、オリジナルデザインの製作まで学びます。継続受講者はオリジナルデザインの製作ができます。
●準備品:はさみ、目打ち、カッター、糸、竹尺もしくは金尺(30cm)、筆記用具
●材料費:初回5,000円程度

【講座スケジュール】
第1回 5月14日(土) バッグについての基礎知識
詳細:マチ型の種類、縫製の特徴、和紙による形だしの説明。マチ型1を和紙で形出し。
第2回 5月21日(土) マチ型1の基本品製作
詳細:裁断済みのキットで、マチ型1の基本品を製作
第3回 6月 4日(土) マチ型1の基本品製作
詳細:芯材、裏地、ヘリ返し、ゴムノリや道具の使い方、革のような厚さのある品の縫い方を学ぶ。
第4回 6月11日(土) マチ型1の基本品製作
詳細:芯材、裏地、ヘリ返し、ゴムノリや道具の使い方、革のような厚さのある品の縫い方を学ぶ。
第5回 7月 2日(土) マチ型1の基本品製作
詳細:芯材、裏地、ヘリ返し、ゴムノリや道具の使い方、革のような厚さのある品の縫い方を学ぶ。
第6回 7月 9日(土) マチ型1の基本品完成
詳細:芯材、裏地、ヘリ返し、ゴムノリや道具の使い方、革のような厚さのある品の縫い方を学ぶ。
第7回 7月16日(土) マチ型1の応用品製作
詳細:マチ型1の応用品(各自好きなデザイン)を製作。パターン作成、和紙による形出し。
第8回 9月24日(土) マチ型1の応用品製作
詳細:無駄のない革の裁断方法、各自で革や金具等資材を購入するための場所や方法を学ぶ
第9回10月 1日(土) マチ型1の応用品製作
詳細:無駄のない革の裁断方法、各自で革や金具等資材を購入するための場所や方法を学ぶ
第10回10月 8日(土) マチ型1の応用品完成

備考

【対象者】
ミシン縫いができる方~

【持参物】
新規受講の方:はさみ、目打ち、カッター(普通のもの)、竹尺もしくはかね尺(30cm)、筆記用具

継続受講の方:職業用ボビン・ボビンケース、職業用ミシン針(DB×1、16番)、ミシン糸(20番手、何色でも可)、はさみ、目打ち、カッター(普通のもの)、ロータリーカッター、竹尺または金尺30cm、デルリヘラ40mmまたは竹べら、ゴムのりまたはジャム空瓶(200ml程度)、両面テープ3㎜

※準備品は初回の授業で担当講師より説明後、購買部で割引購入できます。


※定員の充足状況の変化や、休講・補講等がある場合があります。

お申込の際は、リンク先の主催校のホームページをご確認下さい。

講師陣

名前 石井 智史
肩書き イシイサトシカワノメーカー
プロフィール
資料を請求する

関連講座

質問する

↑ページの先頭へ

© 2017 Second Academy Co.,Ltd All rights reserved.