検索:

トップ > 神奈川大学 KUポートスクエア オススメ講座


KUポートスクエアとは

KUポートスクエアは、2021年に新設されたみなとみらいキャンパスに所在し、「人」と「知」が 交流する拠点として、さまざまなテーマ、関心、課題のもと、地域・社会とつながることを目的とする「ソーシャルコモンズ」にあります。「ソーシャルコモンズ」には、演習室のほか、異文化交流の場であるグローバルラウンジや、観光ラウンジ、3Dプリンター等を利用したモノづくり体験できるファブラボや、図書館、カフェ、レストランなどの施設が設けられ、誰もが利用できます。

  • KU × Circular Yokohama サーキュラーエコノミー 連続講演会(5月開講)【ライブ講座(録画あり)】

    講座詳細・申込

    開催日
    2022/5/24(火)
    講座回数
    全1回
    時間
    18:00~19:30
    会場
    オンライン
    受講料
    無料
    講師
    加藤 佑(ハーチ株式会社 代表)他

    第1回 「サーキュラーエコノミーとは? 世界を変えるパラダイム・シフト」
    サーキュラーエコノミーとは、大量生産・大量消費・大量廃棄を伴うリニアエコノミー(直線経済)に代わる概念です。そもそも廃棄物や汚染が出ない設計を行い(サーキュラーデザイン)、できるかぎり製品や素材を使い続け(リユース・リペア・リサイクルなど)、自然のシステムを再生していく仕組み(リジェネレーション)です。まずは「サーキュラーエコノミーを知る」ことができるよう、その概念の基礎から、国内外の事例、そして実際に活動をしている方の講演も含めて構成しております。個人として、企業として、サーキュラーエコノミーに少しでも興味がある方のご参加をおまちしております。

  • 楽しく学べるPhotoshop入門プロが使う写真の加工・合成・イラスト作成ソフトの使い方【オンデマンド配信】

    講座詳細・申込

    開催日
    2022/5/10~6/28(火)
    講座回数
    全8回
    時間
    12:00配信開始
    会場
    オンライン
    受講料
    20,000円
    講師
    吉村 仁(WEBプランナー、WEB制作ディレクター)他

    職場で起こる課題を解決していくことで、よく使われる用語や基本的な操作を学びます。実際の操作手順やアニメーションを見て楽しみながら初級から中級までのスキルを習得することができます。

  • 知って楽しいクラフトビールの魅力大学でホップ栽培? クラフトビールの魅力を学び、世界のビールを味わう【対面講座】

    講座詳細・申込

    開催日
    2022/7/2(土)
    講座回数
    全1回
    時間
    15:00~16:30(終了後、レストラン「VOYAGE」に移動)
    会場
    KUポートスクエア(みなとみらいキャンパス)
    受講料
    3,000円
    講師
    鈴木 悟(株式会社NI-WA Nakatsu brewery 醸造責任者)

    神奈川大学でホップ栽培を行っているのをご存じですか。作られたホップはクラフトビール醸造所「Nakatsu brewery」にてクラフトビールとして生まれ変わります。ビールの原料になるホップ栽培を通じて、コミュニケーションツールとなるクラフトビールでの乾杯までのプログラム、ブルワリー開業までの取組等紹介を初め、国内外のクラフトビール市場や製造方法、大手からマイクロまで、様々な規模や設備で日々造られているビールの現場を紹介し、世界のビール発展の歴史や国ごとの特徴などもご紹介します!
    講座終了後には世界のビールが飲めるレストラン「VOYAGE」にてクラフトビールを楽しんで頂きます!

  • 生前整理で備える、
    親と自分の気になるアレコレ人生100年時代、早めのスタートで後悔少なく!【ハイフレックス講座(録画あり)】

    講座詳細・申込

    開催日
    2022/8/7(日)
    講座回数
    全1回
    時間
    10:00~12:00
    会場
    KUポートスクエア(みなとみらいキャンパス)
    受講料
    5,000円
    講師
    村上 充恵(生前整理コンシェルジュ ル・リアン横浜代表)

    「高齢の親の暮らしが心配だが何から手をつけたら良いか」と悩む子世代や「将来子供に負担はかけたくない」親世代を対象に、現役介護者でもある講師が、具体的に親の暮らしを支えるポイントやサポートの心得を伝授します。また話題の「生前整理」で暮らしを整える方法も。親と一緒に生前整理をすると、子世代の負担が軽減できて安心。互いの想いを伝えあうことで後悔も少なく、家族の最高の思い出になります。

  • 神奈川大学で日産わくわくエコスクール
    (午前開講)(午後開講)環境問題や未来について考えながら最新技術に触れてみよう! 【対面講座】

    開催日
    2022/8/6(土)
    講座回数
    全1回
    時間
    (午前開講)10:00~12:00
    (午後開講)13:30~15:30
    会場
    KUポートスクエア(みなとみらいキャンパス)
    受講料
    無料
    講師
    日産自動車スタッフ

    日産自動車の方と環境問題や未来のクルマについて背景と共にお話をし、実験や実車見学の体験授業を行うプログラムです。地球温暖化について気温予測のシミュレーション動画などを見て学び、電気自動車との関係を理解します。クルマ社会の2大問題(地球温暖化・交通事故)を解決するためになぜ電動化なのか、なぜ知能化するのか、そしてクルマが変わると未来の生活がどう変わるのかをテーマについてみんなで考えます。後半には実際に車両を使った最新技術のデモンストレーションやデジタル工作機器を有する「ラボ」の見学を行います!

  • 神奈川大学日本常民文化研究所主催 沖縄の日本「復帰」50年【ハイフレックス講座(録画あり)】

    講座詳細・申込

    開催日
    2022/5/21~6/11(土)
    講座回数
    全4回
    時間
    10:30~12:00
    会場
    KUポートスクエア(みなとみらいキャンパス)
    受講料
    7,500円
    講師
    後田多 敦(神奈川大学教授)他

    今年は、沖縄の施政権が1972年にアメリカから日本に返還されて50年の節目となります。この50年という節目に1972年の「返還」について考えます。「復帰」を一つの切り口に歴史の中の「復帰」、沖縄と日本「本土」との関係、東アジアにおける「復帰」後の沖縄の位置、一足早く「復帰」した奄美からの視点でも考えます。沖縄の日本「復帰」50年を考える手がかりを提供します。

  • 神奈川大学心理相談センター共催心の進化5億年の認知バイアスと
    強迫性障害から考える幸せのヒント【ハイフレックス講座(録画あり)】

    講座詳細・申込

    開催日
    2022/4/20~8/17(水)
    講座回数
    全5回
    時間
    19:00~20:30
    会場
    KUポートスクエア(みなとみらいキャンパス)
    受講料
    9,000円
    講師
    杉山 崇(神奈川大学人間科学部教授)

    突然ですが、強迫性障害をご存知でしょうか?コロナ禍において症状が悪化しているとされる心理的な問題の一つです。ですが、心に無駄はありません。
    この講座では強迫性障害を通して幸せのヒントを見つけましょう。科学的にご自分の心や生き方をデザインしたい方にオススメです。

  • 地域の人権政策【ハイフレックス講座(録画あり)】

    講座詳細・申込

    開催日
    2022/5/7~5/28(土)
    講座回数
    全4回
    時間
    13:00~14:30
    会場
    KUポートスクエア(みなとみらいキャンパス)
    受講料
    7,500円
    講師
    山崎 公士(神奈川大学名誉教授)他

    学校や職場でどうしたらいじめを根絶できるか? 障害をもつ人びとが地域で暮らしやすくするにはどうしたらいいか? 災害時に誰一人取り残さず避難する際、どんなことに気をつけたらいいのか? 社会的出身や外国とのつながりによる差別や中傷をなくす手立てはあるか? これらはみな人権が尊重される社会づくりにかかわる問題で、われわれに身近な市区町村の行政課題でもあります。
    この講座では市区町村が策定・実施している人権政策に焦点をあて、上記のような地域の人権課題に対処する方策を考えます。地域で消費者、福祉、環境、人権問題などに興味を持ち活動されている方、自治体で仕事をされている方などの受講をお待ちしています。

  • 江戸学講座【ハイフレックス講座(録画あり)】

    講座詳細・申込

    開催日
    2022/8/18~9/15(木)
    講座回数
    全3回
    時間
    10:30~12:00
    会場
    KUポートスクエア(みなとみらいキャンパス)
    受講料
    6,000円
    講師
    藤澤 茜(神奈川大学国際日本学部准教授)

    265年にもおよび「太平の世」と称される江戸時代。江戸の人口は世界最多の100万人を数えましたが、上水・下水が完備され、エコやリサイクルの実践など庶民の暮らしぶりにも支えられて、とてもきれいな町であったといわれます。園芸の都市としても評価され、また教育水準も高く、識字率は同時代のヨーロッパと比較しても格段に高かったといわれます。この講座では、そうした江戸の「世界一」に注目し、絵画資料などを用いながら紹介していきます。現代の私たちが、お手本にしたいことも見つかるのではないでしょうか。ご一緒に江戸の町へタイムスリップしてみませんか?

  • 日本人の死後観黄泉と地獄【対面講座】

    講座詳細・申込

    開催日
    2022/7/23~8/6(土)
    講座回数
    全3回
    時間
    13:00~14:30
    会場
    KUポートスクエア(みなとみらいキャンパス)
    受講料
    6,000円
    講師
    平沢 卓也(学習院大学非常勤講師)

    死後の世界は、洋の東西を問わず、古来から人々がもっとも関心を持ってきた問題の一つといっていいでしょう。日本においては、『古事記』や『日本書紀』などの古代神話に、国生みの神であるイザナミが黄泉国に行く話が記されており、そこに古代人の他界観をうかがうことができます。一方で、仏教が伝来して以降、経典や仏教説話に説かれる六道の世界、とりわけその最下層に位置する地獄の観念が、人々の世界観に大きな影響を与えてきました。
    本講座では、前近代における日本人が、死後の世界をどのように認識してきたのかについて、神話や説話などを読み解きながら、皆さんと一緒に考えていきたいと思います。その際、できるだけ原典資料を取り上げ、それらをみながら話をしていく予定ですが、そうした資料を読むのが初めてという方でもわかりやすいよう、丁寧に解説しながら進めますので、是非ご参加下さい。

  • 「都市デザイン」って何!?-新旧関内編-【対面講座】

    講座詳細・申込

    開催日
    2022/9/13(火)、9/18(日)
    講座回数
    全2回
    時間
    9/13(火)19:00~20:00、
    9/18(日)15:00~16:30
    会場
    各講座の備考欄をご確認ください
    受講料
    1,800円
    講師
    桂 有生(横浜市都市整備局都市デザイン室 都市デザイナー)

    横浜が、開港の歴史を背景としつつ、個性ある魅力的なまちとして知られるようになったのは、1960年代から戦略的にまちづくりを進めてきた成果だといわれています。
    今回は、その戦略のひとつである「都市デザイン」に注目し、横浜市・都市デザイン室の方を講師に迎えて分かりやすくご説明いただきます。
    第1回の座学は横浜の都市デザインの具体的な取組みや基本的な考え方についてのレクチャー、第2回ではまちに出て、どのような工夫が凝らしてあるのか、実際に見て歩きます。今回のテーマは、現在、様々なプロジェクトが進行中の関内について。開港の歴史を持つ関内のこれからにも迫ります。ぜひご参加下さい。


↑ページの先頭へ

© 2017 Second Academy Co.,Ltd All rights reserved.