検索:

トップ > 講座詳細


講座詳細情報

申し込み締切日:2019-04-18 / その他教養:法務 / 学内講座コード:210717

デジタル革命と日本の戦略 AI、IoTが促すデジタルトランスフォーメーション

主催:早稲田大学エクステンションセンター早稲田大学エクステンションセンター 八丁堀校(東京都)]
問合せ先:早稲田大学エクステンションセンター TEL:03-3208-2248
開催日
4月20日(土)~4月20日(土)
講座回数
1回
時間
13:00~16:30
※途中休憩をはさみます。
講座区分
1回もの 
入学金
8,000円
受講料
5,832円
定員
30
その他
ビジター価格 6,706円
補足
講座を申し込む 資料を請求する

講座詳細

【講義概要】
人工知能(AI)やIoT、ビッグデータなどの最新のデジタル技術の広がりは、自動運転やロボティクス、ドローン、フィンテックなど様々な分野でビジネスや経済の仕組みを変えようとしています。「デジタルトランスフォーメーション」とも呼ばれるデジタル革命の流れは、日本の政府や企業に対しても、意識改革やマネジメントスタイルの変革、制度の見直しなどを迫っています。本講義では、世界のデジタル事情を最先端で取材している第一線の経済ジャーナリストが、海外の実例などを紹介しつつ、日本の経営者やリーダーたちに求められている新たなチャレンジや日本に必要な今後の戦略などについて解説します。デジタル技術や経済のことはよくわからないという方にも丁寧に説明いたします。

備考

【ご受講に際して】
◆休講が発生した場合は、5月11日に補講を行います。

※定員の充足状況の変化や、休講・補講等がある場合があります。
お申込の際は、リンク先の主催校のホームページをご確認下さい。

講師陣

名前 関口 和一
肩書き 日本経済新聞社 編集委員
プロフィール 1982年一橋大学法学部卒、日本経済新聞社入社。88年フルブライト客員研究員として米ハーバード大学留学。英文日経記者を経て、90~94年ワシントン支局特派員。96年より産業部編集委員、2000年から15年間、論説委員として情報通信分野などを担当、15年より現職。法政大学大学院客員教授、国際大学グローコムの客員教授、早稲田大学講師、明治大学講師も歴任。
講座を申し込む 資料を請求する

関連講座

質問する

↑ページの先頭へ

© 2017 Second Academy Co.,Ltd All rights reserved.