検索:

トップ > 講座詳細


講座詳細情報

申し込み締切日:2018-10-14 / 自然科学・環境 / 学内講座コード:F14

天気を予想してみよう-気象の基礎知識と各種気象図を用いて、数日後までの天気を予想する-

主催:東京理科大学 オープンカレッジ東京理科大学 セントラルプラザ オープンカレッジ(東京都)]
問合せ先:東京理科大学 オープンカレッジ事務局 TEL:03-5227-6268
開催日
10/14(日)
講座回数
1
時間
10:00-12:00
講座区分
1回もの 
入学金
 - 
受講料
3,500円
定員
50
補足
※この講座の申し込みは既に締め切りました。

講座詳細

【講座概要】 
 「天気予報」は日常の生活はもとより、生産活動や気象災害対策にとって不可欠な情報です。気象庁が発表する「天気予報」、「気象警報・注意報」や、予報業務の許可を得た事業者が行う「天気予報」はメディア等を介して容易に入手することができますが、個々の行動計画を立案し実行する際には、当事者自身がそれらの背景を理解することで更なる効率性や安全性の向上が期待されます。
今日、気象学、気象技術の進歩発展によって、気象衛星観測をはじめとした大気の実況を知るための様々な気象観測情報がほぼリアルタイムで利用できるとともに、気象庁の数値解析予報システムによって作成される各種気象図が適時公開更新されています。本講座では、これらの気象資料を用いて、気象予想について解説するとともに、数日後の気象を予想する基礎的な演習を行い、「天気予報」の背景を理解する機会とします。また、「気象予想と航空機運航の関わり」についても一部触れてみます。
なお、気象庁以外の者が気象予想の発表をする業務を行う場合には、気象業務法に基づく許可が必要とされます。

【キャンセルポリシー】 区分B
キャンセルポリシーは講座のお申し込み後受講キャンセルの際に区分ごとにキャンセル料が異なります。お申し込み前に東京理科大学オープンカレッジ受講規約でご確認ください。


【パック料金】
パック料金を設定しています。
詳細は下記URLをご覧ください。
https://web.my-class.jp/manabi-tus/asp-webapp/web/WWebKozaShosaiNyuryoku.do?kozaId=132873


備考

鉛筆(HB以上の太さのもの)、色鉛筆(赤、青、紫、緑、茶、オレンジ)、消しゴム、物差しをご持参ください。

講師陣

名前 吉野 勝美
肩書き 気象予報士、元 全日空輸株式会社
プロフィール

関連講座

質問する

↑ページの先頭へ

© 2017 Second Academy Co.,Ltd All rights reserved.