検索:

トップ > 講座詳細


講座詳細情報

申し込み締切日:2019-04-18 / スキル:会計 / 学内講座コード:31

日商簿記3級対策講座 

主催:東京家政大学 生涯学習センター東京家政大学(東京都)]
問合せ先:生涯学習センター受講受付係 TEL:03-3961-5742
開催日
5月22日(水)~11月13日(水)
・予備日11月14日(木)
講座回数
全23回
時間
19:15~20:55
講座区分
前期 
入学金
3,000円
受講料
34,000円
定員
20
その他
〈在学生〉31,000 円

◆入学金(会員登録料)について
・満70歳(本年4/1現在)以上の方:無料
・本学卒業生及び会員・卒業生・在学生の家族:1,500円
補足
※この講座の申し込みは既に締め切りました。

講座詳細

【講座内容】
 簿記は、ビジネスのあらゆる場面で必要となり、業界・業種を問わず幅広く活かせる知識です。3 級は比較的短期間で取得可能なので、初めての資格学習として人気の高い資格。また社会人必須知識ですので、就職活動時にはぜひ持っておきたい資格の1 つです。本講座では初めて簿記を学習する方でもわかりやすく説明していきますので、安心して受講することができます。欠席した場合だけでなく、復習や弱点補強として、講義内容をWeb で視聴できるWeb フォローが付いています。毎年多くの合格者を輩出している資格の学校TAC の専任講師が講義を担当します。初めて簿記を学習する方がしっかり試験に合格できるよう、臨機応変に情報を提供します。

・右記カリキュラムの商簿講義は、TAC カリキュラム(1 回2.5h ×12 回分)を1 回100 分×18 回に分けて実施するプランです。
・実施曜日、商簿講義の講義進度は暫定です。
・原則TAC 同様の講義時間数を確保する想定ですが、Web フォローも活用し、知識習得を補完します。
・的中答練は、解答時間が本来120 分のため、自宅で解いていただくか、問題をセレクションして実施を想定しています。

【開講日】
1. 5月 22日(水)商簿講義1 簿記の基礎、日常の手続き(仕訳・勘定記入など)
2. 5月 29日(水) 商簿講義2 商品売買Ⅰ(三分法・分記法・掛売買)
3. 6月5日(水)商簿講義3 商品売買Ⅱ(返品・諸掛り・有高帳)
4. 6月12日(水)商簿講義4 現金・預金(現金・当座預金・定期預金)
5. 6月19日(水)商簿講義5 小口現金・クレジット売掛金
6. 6月26日(水)商簿講義6 手形取引・様々な帳簿・電子記録債権・債務
7. 7月3日(水)商簿講義7 その他の取引Ⅰ(貸付金・借入金・固定資産)
8. 7月10日(水)商簿講義8 その他取引Ⅱ(仮払金・仮受金・給与)・Ⅲ(訂正仕訳)
9. 7月17日(水)商簿講義9 試算表・決算
10. 9月25日(水)商簿講義10 試算表・決算
11. 9月30日(月)商簿講義11  決算整理Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ
12. 10月2日(水)商簿講義12  決算整理Ⅲ・Ⅳ
13. 10月7日(月)商簿講義13  決算整理Ⅴ・Ⅵ
14. 10月9日(水)商簿講義14 決算整理後残高試算表
15. 10月16日(水)商簿講義15 精算表
16. 10月21日(月)商簿講義16 帳簿の締め切り(英米式)・損益計算表と貸借対照表
17. 10月23日(水)商簿講義17 株式の発行・剰余金の配当と処分
18. 10月28日(月)商簿講義18  税金(法人税・消費税)証票と伝票
19. 10月30日(水)総まとめ 講義演習 1 追加論点の講義&演習1
20. 11月6日(水)総まとめ 講義演習 2 追加論点の講義&演習2
21. 11月7日(月)的中答練 1 ※本試験レベルの答練
22. 11月11日(木)的中答練 2 ※本試験レベルの答練
23. 11月13日(水)的中答練 3 ※本試験レベルの答練
予備日 11月14日(木)

備考

※前期のみの受け付けとなります。

【持ち物】
筆記用具、電卓

【教材費】
4,000 円(テキスト・問題集等)
※受講料と一緒にお振込みください。

【検定試験について】
 個人での申込みによる学外受験となります。6 月検定受験希望の方は概ね5 月上旬(東京商工会議所の場合)が申込み締め切りとなりますので、各商工会議所HP をご確認の上、講座開講前に手続きをしてください。

講師陣

名前 TAC簿記講座講師
肩書き
プロフィール

関連講座

質問する

↑ページの先頭へ

© 2017 Second Academy Co.,Ltd All rights reserved.