検索:

トップ > 講座詳細


講座詳細情報

申し込み締切日:2019-04-18 / 健康・医療 / 学内講座コード:9

学ぼう!食中毒予防のノウハウ~夏場の食品衛生~

主催:東京家政大学 生涯学習センター東京家政大学(東京都)]
問合せ先:生涯学習センター受講受付係 TEL:03-3961-5742
開催日
6月5日(水)・6月19日(水)
・予備日6月26日(水)
講座回数
全2回
時間
13:25~14:55
講座区分
数回もの 
入学金
3,000円
受講料
4,000円
定員
20
その他
〈在学生〉2,000円

◆入学金(会員登録料)について
・満70歳(本年4/1現在)以上の方:無料
・本学卒業生及び会員・卒業生・在学生の家族:1,500円
補足

講座詳細

【講座内容】
 私たちはよく「腐ったものを食べたから食中毒になった」などと言います。しかしこれは間違いです。大抵の食中毒は食品が腐るほど多くの菌が無くても起こります。中には数百個の菌で発症するものもあります。普通腐ったものは食べないでしょう。食中毒菌と腐敗菌は別ものです。食中毒の発生状況が昔とはずいぶん違ってきました。昔は食中毒と言えば先ず腸炎ビブリオとサルモネラでしたが、最近はこれらは影を潜め、カンピロバクターとノロウイルスが主流です。死亡者ではO157 によるものが増えてきました。カンピロバクターやノロウイルスはごく少数でも発症します。当然これらに対しては、昔の予防対策は通用しません。この講座では、そのような食中毒の新しい常識について学びます。

【開講日】
1. 6月5 日(水)主な食中毒と原因微生物の概要。
2. 6月19日(水)家庭での食中毒の発生原因とその防止対策。
3. 予備日6月26日(水)

講師陣

名前 藤井 建夫
肩書き
プロフィール

関連講座

質問する

↑ページの先頭へ

© 2017 Second Academy Co.,Ltd All rights reserved.