検索:

トップ > 講座詳細


講座詳細情報

申し込み締切日:2019-08-18 / 哲学 / 学内講座コード:”1921F004

ニーチェ哲学入門 現代を『悲劇の誕生』に読む

主催:首都大学東京首都大学東京 飯田橋キャンパス(東京都)]
問合せ先:首都大学東京オープンユニバーシティ事務室 TEL:03-3288-1050
開催日
8月19日(月)~9月9日(月)
講座回数
4回
時間
13:00~14:30
講座区分
その他 
入学金
3,000円
受講料
10,000円
定員
15
補足
※この講座の申し込みは既に締め切りました。

講座詳細

【講座内容】
哲学の歴史の中でもユニークな立場に位置づけられるニーチェ哲学を手がかりとして、学問としての哲学の特徴について理解を深めることを狙いとする講座です。ニーチェの哲学思想を概観し、ニーチェの主著『悲劇の誕生』を読みながら、現代社会における哲学の課題を考えます。哲学書を読んで考える意味、みずから考えたことを表現する意味を探ってみましょう。

【講座スケジュール】
第1回 08-19 13:00~14:30
第2回 08-26 13:00~14:30
第3回 09-02 13:00~14:30
第4回 09-09 13:00~14:30

備考

単位数:1単位

講師陣

名前 近堂 秀
肩書き 首都大学東京 非常勤講師
プロフィール 現在、首都大学東京、法政大学非常勤講師。専門:ドイツ近現代哲学 著書:『『純粋理性批判』の言語分析哲学的解釈――カントにおける知の非還元主義――』(晃洋書房、2018年)
質問する

↑ページの先頭へ

© 2017 Second Academy Co.,Ltd All rights reserved.