検索:

トップ > 講座詳細


講座詳細情報

申し込み締切日:2019-02-23 / その他教養 / 学内講座コード:306016f

天狗って誰?天狗って何? ―仏教との関係を能から探る― 【連続講座】今に息づく仏教と文化 第六弾

主催:武蔵野大学 生涯学習事業課武蔵野大学 千代田サテライト教室(東京都)]
問合せ先:武蔵野大学 生涯学習事業課 TEL:042-468-3222
開催日
2月24日(日)
講座回数
1回
時間
13:00~14:30
講座区分
1回もの 
入学金
 - 
受講料
1,500円
定員
25
補足
資料を請求する
※この講座の申し込みは既に締め切りました。

講座詳細

【講座内容】
天狗と異界を旅した少年・寅吉の証言を記録した平田篤胤(1776?1843。江戸後期の国学者)の著書『仙境異聞』が最近、ツイッターなどで大きな話題となり、岩波書店が文庫本を復刊したことがニュースになりました。
じつは能にも寅吉と同様、天狗にさらわれ諸国を遍歴した少年・花月が登場する〈花月〉という作品があります。
あるいは、能〈鞍馬天狗〉(大佛次郎の小説名ともなった)の天狗は、牛若丸に兵法を教え平家の滅亡を予言するなどします。また、〈是界(ぜがい)〉の天狗は、仏法を妨げる悪の存在として描かれています。
本講座では、このように、能に登場するさまざまな天狗を概観したのち、とくに仏教と関係の深い天狗について考え、能における天狗とは誰? 天狗とは何? を探っていきます。

* 全講座(7 回)お申込み9,000 円(全7 回)
* お好みの講座を選んでお申込み 1,500 円(1 講座につき)

【講座スケジュール】
第6回 2月24日(日)

備考

※日程、講座内容の変更、休講・補講等がある場合があります。
お申込の際は、リンク先の主催校のホームページをご確認下さい。

講師陣

名前 三浦 裕子
肩書き 本学教授・能楽資料センター長
プロフィール 東京芸術大学大学院音楽研究科修士課程修了。
著書に『能・狂言の音楽入門』、『初めての能・狂言』(共著)、『面からたどる能楽百一番』など。
資料を請求する

関連講座

質問する

↑ページの先頭へ

© 2017 Second Academy Co.,Ltd All rights reserved.