検索:

トップ > 講座詳細


講座詳細情報

申し込み締切日:2019-11-15 / 芸術:その他教養:絵画 / 学内講座コード:51

アフリカ現代美術への誘い~グローバリズムとポストコロニアリズムの中で~

主催:横浜市立大学横浜市立大学 金沢八景キャンパス(神奈川県)]
問合せ先:横浜市立大学地域貢献センター TEL:045-787-8930
開催日
11/16(土)
講座回数
1
時間
15:00-16:30
講座区分
1回もの 
入学金
 - 
受講料
1,700円
定員
30
補足
講座を申し込む

講座詳細

アフリカ現代アートは、かつては都市部アフリカの商業ギャラリーで一握りの開発援助関係者や旅行者をターゲットに紹介されていましたが、欧米の大規模アートイベントでの存在感が大きくなるにつれて、世界的な関心が高まっています。アフリカ現代アートに特化したオークションも欧米では開催されるようになりました。
その中心にはエルアナツイのような極少数の世界的に著名なアフリカ系作家の台頭にありますが、現代アートへのポストコロニアリズムの影響も大きいと言えます。
かつての植民地主義との対峙の中でヨーロッパとアフリカはアートを通しても対話を重ねています。日本ではヨーロッパの眼を通してアフリカを理解してきた部分もありますが、私たちはその歴史観と世界観の中でアフリカ人の表現を理解し位置づけなおすことが求められているのではないでしょうか。本講座では欧米や日本で紹介された数名の作家や建築家の表現を通してグローバリズムとポストコロニアリズムを考えてみたいと思います(本講義では建築、都市、現代アートを対象とし、仮面彫刻のような伝統芸術や音楽は対象から除外しています)。

講師陣

名前 吉田 栄一
肩書き 横浜市立大学大学院都市社会文化研究科教授
プロフィール
講座を申し込む

関連講座

質問する

↑ページの先頭へ

© 2017 Second Academy Co.,Ltd All rights reserved.