検索:

トップ > 講座詳細


講座詳細情報

申し込み締切日:2021-12-20 / 宗教・哲学 / 学内講座コード:930505

【オンデマンド】人物と聖典で読み解く宗教史:セム型一神教の本質と特徴 イスラム教とは何か?

主催:早稲田大学エクステンションセンター早稲田大学エクステンションセンター オンデマンド(東京都)]
問合せ先:早稲田大学エクステンションセンター TEL:03-3208-2248
開催日
12月22日(水)
講座回数
5回
時間
10:30~12:00
講座区分
後期 
入学金
8,000円
受講料
9,900円
定員
99
その他
ビジター価格 9,900円
補足
講座を申し込む 資料を請求する

講座詳細

【講義概要】
古代の東地中海沿岸や中東地域で誕生し発展したセム型一神教の本質と特徴を、今回はイスラム教を中心に考察します。セム型一神教としては最後発のイスラム教は、セム型一神教の原点に回帰する方向性をもちながら、新たな時代に対応する必要性から、ユダヤ教やキリスト教とは異なる道を歩みました。この点に注目しつつ、イスラム教とは何か?を解明していきます。


【各回の講義予定】
第1回 2021/ 8/25(水) 旧約聖書「モーセ五書」を読み解く
第2回 2021/ 8/25(水) イスラム教の誕生
第3回 2021/ 8/25(水) クルアーン(コーラン)・ハディースvs.新約聖書
第4回 2021/ 8/25(水) イスラム教の戦略と世界制覇への道程
第5回 2021/ 8/25(水) イスラム世界の衰退と今後の動向

備考

【ご受講に際して】
◆この講座は
2021年度 春期 「人物と聖典で読み解く宗教史:セム型一神教の本質と特徴」 (04/10~05/15 土曜日、全5回)
で開講した講座のアーカイブ講座になります。
◆途中映像音声の乱れるところがありますがご了承ください。
◆オンデマンド講座のため講義内容に関する質疑は受付けいたしかねます。あらかじめご了承お願いいたします。

※定員の充足状況の変化や、休講・補講等がある場合があります。
お申込の際は、リンク先の主催校のホームページをご確認下さい。

講師陣

名前 正木 晃
肩書き 宗教学者
プロフィール 1953年、神奈川県小田原市生まれ。筑波大学大学院博士課程修了。専門は宗教学(日本仏教・チベット仏教)。文献研究に留まらず、現地調査を実施しチベット・ヒマラヤ地域の調査は20回に及ぶ。高度でありながら誰でも理解できる仏教学を志向。著作は『「空」論』『現代日本語訳 法華経』など多数。
講座を申し込む 資料を請求する

関連講座

質問する

↑ページの先頭へ

© 2017 Second Academy Co.,Ltd All rights reserved.