検索:

トップ > 講座詳細


講座詳細情報

申し込み締切日:2020-01-08 / 芸術:絵画 / 学内講座コード:140423

人物を描く

主催:早稲田大学エクステンションセンター早稲田大学エクステンションセンター 早稲田校(東京都)]
問合せ先:早稲田大学エクステンションセンター TEL:03-3208-2248
開催日
1月10日(金)~ 2月 7日(金)
講座回数
5回
時間
10:30~13:30
講座区分
後期 
入学金
8,000円
受講料
32,862円
定員
30
その他
ビジター価格 37,317円
補足
資料を請求する
※この講座の申し込みは既に締め切りました。

講座詳細

【目標】
・歴史的に西洋美術の中心的な課題であった人体に取り組むことで豊かな絵の学びを得ることを目指します。
・絵の重大要素であるフォルム(かたち)への理解を深めることを目指します。
・プロのモデルを前にして描くことは大変に貴重な体験です。描く楽しさを味わいましょう。

【講義概要】
人物画に特化した講座です。写真およびプロのモデルを使った実技講座になります。初回と第二回は人体デッサンの名作の模写を行います。それ以降は実際の人物モデルの写生(クロッキー/鉛筆デッサン/水彩画)に取り組みます。水彩画材の使用は必須ではありません。

【各回の講義予定】
第1回 2020/ 1/10(金) 模写(デッサン)
第2回 2020/ 1/17(金) 模写(デッサンor水彩)
第3回 2020/ 1/24(金) 人物クロッキー(セミヌード)
第4回 2020/ 1/31(金) 人物デッサン(セミヌード)
第5回 2020/ 2/ 7(金) 人物写生(着衣)

備考

【ご受講に際して】
◆受講料にはモデル代が含まれます。
◆初回より実技を行います。(モデルを使用した講座の回数は変更になる場合があります。)
◆WEB上で公開された講座内容に若干の変更が加わる場合があります。
◆補講は2月14日を予定しています。

※定員の充足状況の変化や、休講・補講等がある場合があります。
お申込の際は、リンク先の主催校のホームページをご確認下さい。

講師陣

名前 出口 雄大
肩書き イラストレーター、画家
プロフィール 1962年 鎌倉生まれ。80年代より水彩イラストレーターとして活動。画家でもある。2003年よりオープンカレッジ講師を務める。著書に『水彩学 よく学び よく描くために』(東京書籍)、『描く・見る・知る・画材を選ぶ 水彩ハンドブック』(グラフィック社)。
資料を請求する

関連講座

質問する

↑ページの先頭へ

© 2017 Second Academy Co.,Ltd All rights reserved.