検索:

トップ > 講座詳細


講座詳細情報

申し込み締切日:2019-07-18 / 英語(中級~) / 学内講座コード:323016

説得力を高める『英語変換術』〔中級~上級〕 言い換えパターンの重要性を知る

主催:早稲田大学エクステンションセンター早稲田大学エクステンションセンター 中野校(東京都)]
問合せ先:早稲田大学エクステンションセンター TEL:03-3208-2248
開催日
7月20日(土)~ 7月20日(土)
講座回数
1回
時間
10:30~16:15※途中昼休み、適宜休憩をはさみます。
講座区分
1回もの 
入学金
8,000円
受講料
8,748円
定員
20
その他
ビジター価格 10,060円
補足
資料を請求する
※この講座の申し込みは既に締め切りました。

講座詳細

【目標】
・英語での「パラフレーズ(言い換え)」のパターンを習得し、説得力のあるアウトプットができるようになる。
・「読む」、「聞く」インプットセクションでの言い換えに気付き、筆者(話し手)の論理を追うことができるようになる。

【講義概要】
(1)【基礎】テキストを素材とした学び
 ―パラフレーズ(言い換え)とは何か
 ―言い換えの効用
(2)【応用】実際にTOEFL iBT®/TOEIC®に使用される素材を使用した気づき
 ―試験素材での言い換え発見
 ―有名スピーチでの言い換え発見
(3)【実践】脳内での定着
 ―論理に基づくパラフレーズ実践
 ―TOEFL iBT®/TOEIC®試験(スピーキング・ライティング)スタイルでのアウトプット練習
 ―フリートピックによる実践練習

備考

【ご受講に際して】
◆講義は主に日本語で行います。
◆一部、受講生同士の発話練習を含みます。
◆講義時間に昼食時間および小休憩を含みます。

【テキスト・参考図書】
テキスト
『論理的に話す・書くための英語変換術』(三修社)(ISBN:978-4384058741)

※定員の充足状況の変化や、休講・補講等がある場合があります。
お申込の際は、リンク先の主催校のホームページをご確認下さい。

講師陣

名前 鈴木 瑛子
肩書き 東京海洋大学 グローバル教育研究推進機構 特任准教授
プロフィール 早稲田大学法学部卒。玩具メーカー企画開発担当後、翻訳家を経て、ジョンズホプキンス大学大学院コミュニケーション学修士号(M.A.)取得。著書に『スピーキング・ライティング攻略のためのTOEFL iBTテスト 必修フレーズ100』(テイエス企画)、『論理的に話す・書くための英語変換術』(三修社)など。
資料を請求する
質問する

↑ページの先頭へ

© 2017 Second Academy Co.,Ltd All rights reserved.