検索:

トップ > 講座詳細


講座詳細情報

申し込み締切日:2019-07-20 / 芸術 / 学内講座コード:220406

クラシック音楽を生涯の友に〈Aクラス〉 ロマン派の音楽を楽しむ

主催:早稲田大学エクステンションセンター早稲田大学エクステンションセンター 八丁堀校(東京都)]
問合せ先:早稲田大学エクステンションセンター TEL:03-3208-2248
開催日
7月22日(月)~ 9月 2日(月)
講座回数
5回
時間
13:00~14:30
講座区分
前期 
入学金
8,000円
受講料
23,580円
定員
70
その他
ビジター価格 25,767円
補足
資料を請求する
※この講座の申し込みは既に締め切りました。

講座詳細

【目標】
・クラシック音楽について、理解と鑑賞力を深める。
・特にその最盛期・ロマン派時代について学ぶ。
・一流奏者の実演に身近に触れる機会を持つ。

【講義概要】
人類不滅の文化遺産であるクラシック音楽は、19世紀の「ロマン派」といわれる時代にその最盛期を迎えます。その具体的な成果とはどのような音楽をいうのか。どのような歴史的背景がそのような音楽を産み出したのか。何故20世紀になると創作力の減退がはじまるのか。眼に見えない時代の潮流と芸術の変貌を、一流演奏家の実演と映像などを背景に説き明かして参りたいと思います。

【各回の講義予定】
第1回 2019/ 7/22(月) 若手のホープ、ヴァイオリニスト・土岐祐奈とピアニスト・平山麻美来演
第2回 2019/ 7/29(月) フィンランド・クオピオ交響楽団のコンサートミストレス・城代さや香と盟友のピアニスト・平山麻美の来演
第3回 2019/ 8/ 5(月) 国際的に活躍するピアニスト・藤井亜紀
第4回 2019/ 8/26(月) パリ在住の名ヴァイオリニスト・瀬川祥子と洗足学園音楽大学院教授・研究科長の名ピアニスト・吉武雅子のデュオ。
第5回 2019/ 9/ 2(月) 名ヴァイオリニスト・柳田茄那子の再訪。ピアニストは平山麻美

備考

【ご受講に際して】
◆Aクラス(220406)とBクラス(220407)は同内容の講座です。

※定員の充足状況の変化や、休講・補講等がある場合があります。
お申込の際は、リンク先の主催校のホームページをご確認下さい。

講師陣

名前 中野 雄
肩書き 音楽プロデューサー
プロフィール 東京大学法学部卒業。元ケンウッド代表取締役。昭和音楽大学・津田塾大学講師を歴任。現在音楽プロデューサーとして内外で活躍。「ウィーン・モーツァルト協会賞」等を受賞。著書『丸山眞男 音楽の対話』、『ウィーン・フィル 音と響きの秘密』、『モーツァルト 天才の秘密』、『小澤征爾 覇者の法則』(以上、文春新書)、『指揮者の役割』(新潮選書)等。
名前 土岐 祐奈
肩書き
プロフィール
名前 平山 麻美
肩書き ピアニスト
プロフィール
名前 城代 さや香
肩書き
プロフィール
名前 藤井 亜紀
肩書き ピアノ奏者
プロフィール
名前 瀬川 祥子
肩書き
プロフィール
名前 吉武 雅子
肩書き 准教授
プロフィール
名前 柳田 茄那子
肩書き ヴァイオリニスト
プロフィール
資料を請求する

関連講座

質問する

↑ページの先頭へ

© 2017 Second Academy Co.,Ltd All rights reserved.