検索:

トップ > 講座詳細


講座詳細情報

申し込み締切日:2019-06-13 / その他資格:その他実用 / 学内講座コード:310804

新企画・問題解決・事業戦略に役立つ「思考展開法ワークショップ」 自問自答繰り返し思考法

主催:早稲田大学エクステンションセンター早稲田大学エクステンションセンター 中野校(東京都)]
問合せ先:早稲田大学エクステンションセンター TEL:03-3208-2248
開催日
6月15日(土)~6月22日(土)
講座回数
2回
時間
13:00~16:15
※途中に適宜休憩をはさみます。
講座区分
数回もの 
入学金
8,000円
受講料
15,552円
定員
20
その他
ビジター価格 17,884円
補足
資料を請求する
※この講座の申し込みは既に締め切りました。

講座詳細

【目標】
本講座は、新しいアイデアを閃かす方法を学びます。そのために(1)課題を探索する方法を学びます(目的展開思考法)。(2)探索した課題を解決する方法を学びます(手段展開思考法)。(3)さらに、解決した課題の応用・用途を案出する方法を学びます(可能展開思考法)。

【講義概要】
新企画の立案や、問題の解決や改善、事業戦略を錬るには、アイデアを出すことが必要です。しかしアイデアはボーッとしていては出てきません。アイデアを閃かすには、それなりの方法があります。本講座は、閃かす方法をお話ししようというものです。
本講座では、受講者の方々にこの閃き方法を学んでいただき、実践していただいて、本方法を身につけていただこうと思います。
この方法を使って思考していくと、ご自分の仕事はもちろん、毎日の生活にもおおいに役立っていきます。

【各回の講義予定】
第1回 2019/ 6/15(土) (1)「何のため?」と自問することから始めます。(2)「そのためには?」という質問を繰り返し問いかける思考法を実践します。
第2回 2019/ 6/22(土) (3)用途開発方法のお話しと実践です。(4)理論編です。(3)まででお話しした方法でなぜアイデアが出るのか、その理論的根拠をお話しいたします。

備考

【ご受講に際して】
◆とくに予備知識や特別な経験は必要としませんので、現在のままで聴講し始めてください。
◆予習は不要ですが、学習したことの実践はできるだけ早く、かつたくさん実行してみてください。机上で行う必要はありません。生活の中で実践していただければ結構です。

【テキスト・参考図書】
参考図書
『偉大な発明に学ぶアイデアのつくり方 ― 思考展開ワークショップ』(日経BP社)(ISBN:978-4822251536)

※定員の充足状況の変化や、休講・補講等がある場合があります。
お申込の際は、リンク先の主催校のホームページをご確認下さい。

講師陣

名前 黒須 誠治
肩書き 早稲田大学名誉教授
プロフィール 1946年生まれ。早稲田大学理工学部工業経営学科卒業後、同大学理工学研究科博士課程修了。工学博士。専門分野は、技術経営学、イノベーション創出思考法、生産管理学、ロジスティクスなど。著書に『システム思考とシステム技術』、『偉大な発明に学ぶアイデアのつくり方』、『受注残管理論序説』などがある。
資料を請求する

関連講座

質問する

↑ページの先頭へ

© 2017 Second Academy Co.,Ltd All rights reserved.