検索:

トップ > 講座詳細


講座詳細情報

申し込み締切日:2018-07-17 / 健康・介護 / 学内講座コード:120644

体内時計健康法 食べる時間と運動する時間を変えれば健康になる!

主催:早稲田大学エクステンションセンター早稲田大学エクステンションセンター 早稲田校(東京都)]
問合せ先:早稲田大学エクステンションセンター TEL:03-3208-2248
開催日
7月19日(木)~ 8月 9日(木)
講座回数
4回
時間
10:40~12:10
講座区分
その他 
入学金
8,000円
受講料
11,664円
定員
30
その他
ビジター価格 13,413円
補足
資料を請求する
※この講座の申し込みは既に締め切りました。

講座詳細

【目標】
・体内時計の知識を身に着け自分の健康に役立てる
・時間栄養学(食事のタイミング)の知識を身に着け健康に役立てる
・時間運動学(運動のタイミング)の知識を身に着け健康に役立てる
・体内時計が狂う時差ボケや交代制勤務による不調を軽減させる方法を身に着ける

【講義概要】
時計遺伝子の働きが、ヒトの健康増進や疾病予防、疾病治療に貢献することがはっきりとしたことから、2017年のノーベル医学生理学賞は「体内時計」の領域に授与された。確かに外国に行くと時差ボケを起こすことから、自分の体に体内時計が備わっていることは分かる。この講義では、体内時計の基本的な仕組みから、健康科学や医療への応用についてお話しする。これらの知識を生かしながら、自分の心身の健康について考えることにする。

【各回の講義予定】
第1回 2018/ 7/19(木) 体内時計の基礎
第2回 2018/ 7/26(木) 時間栄養学の視点
第3回 2018/ 8/ 2(木) 時間運動学の視点
第4回 2018/ 8/ 9(木) 体内時計と健康、予防や治療

備考

【ご受講に際して】
◆休講が発生した場合は、8月23日に補講を行います。

【テキスト・参考図書】
参考図書
『Q&Aですらすらわかる体内時計健康法』(杏林書院)(ISBN:978-4-7644-1183-8)
『時間栄養学入門ー食べる時間を変えれば健康になる』(ディスカヴァー・トゥエンティワン)(ISBN:978-4-7993-2127-0)

※定員の充足状況の変化や、休講・補講等がある場合があります。
お申込の際は、リンク先の主催校のホームページをご確認下さい。

講師陣

名前 柴田 重信
肩書き 早稲田大学教授
プロフィール 九州大学薬学部卒業後、同大学院博士課程修了(薬学)。九州大学薬学部助手、助教授、早稲田大学人間科学部教授を経て現職。東京農工大学客員教授。東京女子医科大学客員教授。健康科学における時間軸やタイミングの重要性を考慮した、時間栄養学や時間運動学を提唱している。日本時間生物学会副理事長。時間栄養科学研究会会長。
資料を請求する

関連講座

質問する

↑ページの先頭へ

© 2017 Second Academy CO.,LTD All right reserved.