検索:

トップ > 講座詳細


講座詳細情報

申し込み締切日:2019-08-27 / スキル / 学内講座コード:E19

専門家以外こそ必要な情報セキュリティ 「良く分からない」、「知らなかった」で済ませないために。

主催:東京理科大学 オープンカレッジ東京理科大学オープンカレッジ セントラルプラザ2階(東京都)]
問合せ先:東京理科大学 オープンカレッジ事務局 TEL:03-5227-6268
開催日
2019/09/03(火)~2019/09/17(火)
講座回数
3
時間
19:00~20:30
講座区分
数回もの 
入学金
 - 
受講料
9,000円
定員
50
補足
講座を申し込む

講座詳細

【講座概要】 
情報セキュリティは「良く分からないモノ」として扱われてしまうケースはないでしょうか?しかし、「情報」は全てのビジネスパーソンが使うビジネスリソースであり、本来、情報セキュリティは専門家や情報セキュリティ担当者・管理者のみならず、全ての人が関わる課題となっています。
特に最近では、サイバー攻撃が巧妙化しソーシャル・エンジニアリングと呼ばれる手法で、利用者側を狙った犯罪も多く発生している状況です。
それにも関わらず、専門家にまかせておけばよい、という風潮もあり、専門家以外の人たちに向けたものが少ないのが現状です。情報セキュリティの必要事項をおさえておくことは、ビジネスにおける信頼にも影響があります。
自分の仕事や生活の中で、どのように情報セキュリティが関係するのか。また消費者は情報セキュリ
ティとどう付き合い、どう考えておくべきなのかは、ビジネスの世界で必須のスキルになるとも言えます。
情報セキュリティの正しい知識と考え方を身に付けておくことはビジネスにおける余計な手戻りをなくし、また無用なリスクを避けることにもつながります。
情報セキュリティの専門家以外の人が、どのように情報セキュリティとどう付き合えばいいのか?などを考えるための、知識・コツ等を紹介します。

【キャンセルポリシー】区分B
キャンセルポリシーは、受講キャンセルの際に区分ごとに各キャンセル料が異なります。第1回目の講座開講日の前日から起算してキャンセル料が発生いたしますのでご注意ください。
お申し込み前に東京理科大学オープンカレッジ受講規約でご確認ください。 

【講座スケジュール】
2019/09/03(火) 19:00~20:30 利用者にとっての情報セキュリティの基礎
2019/09/10(火) 19:00~20:30 会社・組織の中での情報キュリティとの付き合い方
2019/09/17(火) 19:00~20:30 消費者としての情報セキュリティの付き合い方

備考

クラス:Leader & Staff
受講対象:課長クラス、管理職志望層、社会人全般

講師陣

名前 中島 浩光
肩書き 株式会社マインド・トゥー・アクション 代表取締役社長
プロフィール
講座を申し込む

関連講座

質問する

↑ページの先頭へ

© 2017 Second Academy Co.,Ltd All rights reserved.