検索:

トップ > 講座詳細


講座詳細情報

申し込み締切日:2020-10-27 / その他教養:自然科学・環境 / 学内講座コード:20205D

世界一辛いトウガラシを作る研究開発戦略

主催:東京農業大学東京農業大学 世田谷代田キャンパス(東京都)]
問合せ先:〒155-0033 東京都世田谷区代田3-58-7 東京農大オープンカレッジ Tel:03-6450-9157 E-mail:oc-daita@nodaisup.com
開催日
11月07日(土)~11月07日(土)
講座回数
1回
時間
10:00~11:30
講座区分
後期 
入学金
 - 
受講料
500円
定員
25
補足
資料を請求する
※この講座の申し込みは既に締め切りました。

講座詳細

世界一辛いトウガラシは、どんどん辛くなり新しい品種が登録されています。
予測される究極の辛味はどの程度なのだろうか?
辛味成分の生合成のされ方、蓄積している場所、辛味の違うトウガラシは何が違うのか? 
科学的に多くの事がわかってきました。
これらと他の植物で得られている知見を組み合わせると、理論的に最大の辛味を引き出すことができます。
その値と達成する方法と問題点について解説するとともに、実際に世界一を目指した現在の取組みを紹介します。
いくつかの激辛トウガラシとその粉末を用意するので、香りだけでも試してみてください。
【スケジュール】
第01回 11月07日(土) 世界一辛いトウガラシの品種研究に関する、最新の知見と取り組みを学ぶことができる講座です。

備考

筆記用具

講師陣

名前 杉山 立志
肩書き 東京農業大学 農学部 准教授
プロフィール
資料を請求する

関連講座

質問する

↑ページの先頭へ

© 2017 Second Academy Co.,Ltd All rights reserved.