検索:

トップ > 講座詳細


講座詳細情報

申し込み締切日:2022-01-25 / 日本史

戦国時代の仏教史 ~信長・秀吉・家康と八宗体制~⑦【ライブ配信あり】

主催:築地本願寺築地本願寺 GINZA SALON(東京都) / 築地本願寺 KOKOROアカデミーオンライン(東京都)]
問合せ先:築地本願寺コンタクトセンター 0120-792-048
開催日
1/25(火)
講座回数
1
時間
19:00~20:30
講座区分
1回もの 
入学金
 - 
受講料
1,000円
定員
24
補足
※この講座の申し込みは既に締め切りました。

講座詳細

かつて、鎌倉時代に法然・親鸞・道元・日蓮・一遍らの高僧らによって仏教の新たな宗派が誕生しました。これらの宗派は、平安時代からの宗派に対して新仏教と呼ばれることもあります。
その後、戦国時代に大きな展開をみせ、一見、時の為政者との対立という面が強調されることもありますが、実は、この時代の宗派に確立した秩序が、近世へ、そして、現代へと繋がっていきます。為政者との武力衝突という面だけではなく、新たな秩序の展開として捉えなおす講座です。

備考

◆どの回から受講しても、各1回でも楽しめる内容になっています。

◆「ライブ配信」では、Zoomを使用しリアルタイムで講座を配信します。
お申し込みの際、「会場参加」「ライブ配信」のどちらかをお選びください。
※ライブ配信講座は各開催日の2日前までにお申し込みください。

◆「見逃し配信」のついている講座は、受講者全員に後日、録画動画のリンクをお送りします(1週間限定配信)。期間内は何度でもご視聴いただけます。
ライブ配信日時にご都合のつかない方も、あらかじめ希望される講座にお申込みいただければ「見逃し配信」で学んでいただけます。
※講座終了後にお申込みいただくことはできません。

講師陣

名前 生駒哲郎
肩書き 武蔵野大学教養教育リサーチセンター研究員、東京大学史料編纂所非常勤職員
プロフィール 東京都渋谷区文化財審議員。
専門は日本中世宗教史、日本古文書学会編集・大会運営委員。立正大学大学院文学研究科史学専攻博士後期課程満期退学。
主要著書に『畜生・餓鬼・地獄の中世仏教史: 因果応報と悪道』(吉川弘文館)、日本の名僧6『重源:旅の勧進聖』(共著 吉川弘文館)、『中世の寺院体制と社会』(共著 吉川弘文館)、『山岳信仰と村落社会』(共著 岩田書院)など。

関連講座

質問する

↑ページの先頭へ

© 2017 Second Academy Co.,Ltd All rights reserved.