検索:

トップ > 講座詳細


講座詳細情報

申し込み締切日:2020-07-02 / その他実用 / 学内講座コード:20201071

草原で育つあか牛のおいしさを知る 草原で育ったあか牛が食卓と地域社会を豊かにする

主催:東海大学地域連携センター東海大学 阿蘇実習フィールド(神奈川県)]
問合せ先:東海大学地域連携センター TEL:0463-50-2202
開催日
07月19日(日)~07月19日(日)
講座回数
1回
時間
10:00~15:00
講座区分
1回もの 
入学金
 - 
受講料
4,000円
定員
30
補足
講座を申し込む 資料を請求する

講座詳細

【講座紹介】
東海大学では、阿蘇の草原を有効利用して育てた阿蘇産あか牛の生産に取り組んでいます。この講座を通して皆さんの食卓と地域社会を豊かにするあか牛について学び、草原で育てたあか牛が育む生態系そして地域社会の大切さをお伝えします。また、宮本健真氏(リストランテ・ミヤモトオーナーシェフ)によるおいしさを最大限に活かした調理の実演・試食会も行います。


【講座スケジュール】
第1回 2020/07/19(日) 草原で育てたあか牛が育む生態系と地域社会について

備考

【服装】
専用の作業着および帽子を貸し出しますが、汚れてもかまわない服装でいらしてください。

【備考】
※受講料は材料費2,000円を含む金額です。

※定員の充足状況の変化や、休講・補講等がある場合があります。
 お申込の際は、リンク先の主催校のホームページをご確認下さい。

講師陣

名前 岡本 智伸
肩書き 東海大学農学部応用動物科学科教授 同 農学部長
プロフィール 阿蘇の草原を舞台にして牛を放牧することで生物多様性の保全に貢献しようと、野生動物の生息状況を指標とした研究や、野草地の生物間のつながりから野草地が保つ生物多様性に関する研究などを行っている。
名前 服部 法文
肩書き 元東海大学農学教育実習センター職員
プロフィール 1978年に帯広畜産大学草地学科を卒業。北海道の酪農家で研修後、東海大学農学部附属牧場技術員として実習教育に従事した。1990年にアメリカ6州にわたる繁殖牧場「フィードロット・ミートパッカー」での視察を経て、阿蘇の草原とあか牛の有効利用を目的に、季節繁殖・親子放牧・周年放牧・放牧肥育に取り組んでいる。
名前 宮本 健真
肩書き リストランテ・ミヤモト オーナーシェフ
プロフィール イタリアでの修行の後に2006年に現店舗をオープンしました。その後、農林水産省料理人顕彰制度「料理マスターズブロンド賞」を史上最年少で受賞しました。また、阿蘇地域の世界自然遺産認定の立役者であるとともに、現在は熊本県産の農畜産物を活かした料理にも取り組んでます。
講座を申し込む 資料を請求する

関連講座

質問する

↑ページの先頭へ

© 2017 Second Academy Co.,Ltd All rights reserved.