検索:

トップ > 講座詳細


講座詳細情報

申し込み締切日:2020-10-28 / その他教養:絵画 / 学内講座コード:3211

美術をあそぶ―はぎれで描く絵画

主催:多摩美術大学 生涯学習センター多摩美術大学 八王子キャンパス(東京都)]
問合せ先:042-679-5707
開催日
2020年11月18日(水)
講座回数
1
時間
13時00分~16時00分
講座区分
1回もの 
入学金
 - 
受講料
3,000円
定員
20
その他
材料費別途1,000円
補足
資料を請求する
※この講座の申し込みは既に締め切りました。

講座詳細

描くって、いつも絵具とか鉛筆とか決まった材料。そんな決まったことから少し逃げて、「はぎれ」を使って描いてみましょう。布はすでに世界を持っていますが、そんな はぎれを切って貼ってひとつの世界をつくりましょう。描くことから自由になって、新しさと出会いましょう。

講座内容
布を画材としてコラージュして描き・つくりながら、素材の表現力と「描く」ことについて考えていきます。

新型コロナウイルス感染症に対する取り組みと、ご受講の際のお願いについて
●生涯学習センターでは、新型コロナウイルス感染症の対策として、以下のような取り組みを行っております。
また、ご受講に際して皆様にお願いしたいことがございます。
詳しくは、以下をクリックし、必ずご了承の上、お申し込みください。
リンク: 生涯学習センターにおける新型コロナウイルス感染症対策と、ご受講に関するお願い

備考

■場所
八王子キャンパス(対面講座)
■定員
20名(抽選)
※中学生以下はご受講いただけません。
■申し込み締切
10月28日必着
※締切日を過ぎても受講可能な場合もあります。お問い合わせください。
■開講判断に関して
ご受講が決定した後であっても、新型コロナウイルスの急速な感染拡大等によりキャンパスでの開講が困難になった場合、原則として「オンライン講座」に振り替えさせていただきます。
その場合の、キャンセル等のお申し出については(ご返金を含み)適切に対応させていただきます。

講師陣

名前 海老塚耕一
肩書き 美術家、多摩美術大学教授
プロフィール 素敵なあそびとしての美術の楽しさを、制作と理論から探る
資料を請求する

関連講座

質問する

↑ページの先頭へ

© 2017 Second Academy Co.,Ltd All rights reserved.