検索:

トップ > 講座詳細


講座詳細情報

申し込み締切日:2020-10-09 / 文学:日本史:その他教養 / 学内講座コード:20200603

近代文学散歩 武蔵野を歩く(秋期)

主催:清泉女子大学清泉ラファエラ・アカデミア(東京都)]
問合せ先:生涯学習センター TEL:03-3447-5551
開催日
10/3,10/10,10/17
講座回数
3
時間
15:10~16:40
講座区分
数回もの 
入学金
 - 
受講料
7,200円
定員
30
補足
講座を申し込む

講座詳細

国木田独歩が明治31年に「今の武蔵野」を書くまで、武蔵野の林が美の対象として文学に描かれることはありませんでした。何故でしょうか? また、何故独歩にしてそれが可能だったのでしょうか。この講座では、その謎を解き明かすべく、日本で最初に武蔵野の林の美を描いた国木田独歩(「武蔵野」)に想いを馳せつつ、それからほぼ120年ほど経った令和の武蔵野を散策します。他にも、徳冨蘆花(「みみずのたはごと」)、太宰治(「東京八景」、「花吹雪」)、大岡昇平(「武蔵野夫人」)など、武蔵野にゆかりの深い文学者の足跡を訪ねます。

10/3  (講義)国木田独歩、徳冨蘆花、太宰治など
10/10 (講義)大岡昇平、三浦朱門など
10/17 (散策)三鷹から武蔵小金井へ

備考

テキスト:必要に応じてプリントを配布
第3 回講座は、 3時間程度の散策を実施予定です。詳細は講座内で説明します。なお、 散策の回に限り、 「清泉ラファエラ・アカデミア会員規約」第10条(交通事情・天災による休講)に加え、散策当日の午前 6 時の時点で気象庁が、東京 23 区内に大雨警報を発令している場合も休講になります。上記の理由による休講の場合、受講生に個別連絡はいたしませんので、各自本学公式Webサイトで確認をお願いいたします。傷害保険加入のため、最小限の個人情報を保険会社へ提供します。あらかじめご了承ください。

講師陣

名前 有光 隆司
肩書き 清泉女子大学教授
プロフィール
講座を申し込む

関連講座

質問する

↑ページの先頭へ

© 2017 Second Academy Co.,Ltd All rights reserved.