検索:

トップ > 講座詳細


講座詳細情報

申し込み締切日:2018-11-07 / 日本史 / 学内講座コード:2137

古文書で読む−史料でたどる明治維新−

主催:上智大学上智大学公開学習センター(東京都)]
問合せ先:TEL:03-3238-3552 【開講期間】 平日 12:30~21:30 土曜日 10:00~11:30/12:30~16:30 【講座のない期間】 平日 9:30~11:30/12:30~17:00
開催日
11/7(水)-11/21(水)
講座回数
3
時間
19:00-20:30
講座区分
数回もの 
入学金
 - 
受講料
8,100円
定員
40
補足
資料を請求する
※この講座の申し込みは既に締め切りました。

講座詳細

博物館などで目にする古文書を読み解くためには、まず変体仮名を習得することが必要です。この講座では、幕末、日本に渡来した外国人のことを報じた瓦版を素材に取り上げ、変体仮名を基礎から学びます。そのうえで、坂本竜馬や西郷隆盛といった維新の志士達の遺墨に触れることで、漢字のくずしもあわせて学んでいきましょう。日本史の大きな流れの中では、明治維新は僅か150年前の出来事にすぎませんが、当時の人々は今日とは大きく異なる文字の世界に暮らしていました。そのことを史料に即して理解することは、この150年間の社会変化の大きさを理解するためのみならず、私たちが日々使用している日本語を見つめ直すためにも良い機会になるものと思います。

講師陣

名前 【コーディネーター・講師】 グラムリヒ−オカ ベティ−ナ 氏
肩書き 上智大学国際教養学部国際教養学科教授
プロフィール 専攻/日本史、ジェンダー、思想史、史学一般
著作/『只野真葛論 : 男のように考える女』 (近世史研究叢書, 34) グラムリヒ=オカ・ベティーナ著 ; 上野未央訳 岩田書院 2013/06 『日米欧からみた近世日本の経済思想』 「仙台藩医工藤平助と幕府の政策」 川口浩、グラムリヒ=オカ・ベティーナ共編、グラムリヒ=オカ・ベティーナ[他]著 ; 田中アユ子, 安野正士訳 岩田書院 2013/02 他多数
資料を請求する
質問する

↑ページの先頭へ

© 2017 Second Academy Co.,Ltd All rights reserved.