検索:

トップ > 講座詳細


講座詳細情報

申し込み締切日:2022-04-10 / 自然科学・環境:芸術・文化:日本史 / 学内講座コード:2022124

東京の庭園の魅力III ~歴史と美を愉しむ~

主催:昭和大学リカレントカレッジ昭和大学 旗の台キャンパス(東京都)]
問合せ先:昭和大学リカレントカレッジ TEL:03-3784-8143
開催日
04月20日(水)~05月25日(水)
講座回数
7回
時間
18:00~20:00 ※第5・6回の庭園見学は9:00~16:00
講座区分
前期 
入学金
3,000円
受講料
20,000円
定員
15
補足
資料を請求する
※この講座の申し込みは既に締め切りました。

講座詳細

【講座内容】
(1)日本の庭の歴史、庭園の様式等について系統的に修得する。
(2)東京にある代表的な庭園を、実際に見学する。
(3)見学を踏まえ、庭園の魅力を受講者同士で語り、その美・愉しみを探求する。
みなさんそれぞれ、庭についての知識や興味が異なります。また、各人それぞれに、専門的な庭への眼差し、生まれてからの体験を通じての庭とのつながりなど異なります。そこで、相互に庭への思いを披露して、「庭とは何だろうか?」という問いに答えることを、楽しみましょう。

【対象】
庭園に興味があり、同好の受講者とともに学び、語り、その美・愉しみを探求したい人

【注意事項】
・実地研修に関する交通費・入園料は自費となります。
・担当講師との庭園見学はレシーバーを利用し、雨天決行です。(荒天時は中止)
・庭園見学は今回の受講生との議論を経て、また都内庭園の開園状況により適宜選定して実施する予定です。

【講座スケジュール】
1 2022/04/20(水) 日本の庭園の歴史と様式の概要 自習庭園の選択(レポート課題)
2 2022/04/27(水) 見学庭園の魅力を探る(1)
3 2022/05/11(水) 自習庭園レポート発表と見学庭園の概要(グループ討議と発表)
4 2022/05/18(水) 見学庭園の魅力を探る(2)
5 2022/05/21(土) 庭園に触れる(1)(見学)
6 2022/05/21(土) 庭園に触れる(2)(見学)
7 2022/05/25(水) 庭園の魅力とその美について(発表)

備考

【備考】
◆一般目標(GIO)
『歴史から学び、友からも学ぶ』 日本(特に東京を中心とする)庭園の基本的な知識を
学んだうえで、東京にある庭園の魅力を語り、美を探求する感性を養う

◆評価方法
レポート、発表により評価する。また開講時、閉講時にアンケートを実施する

【特記事項】
・最少施行人数に達しなかった場合は、中止となる場合がありますので、ご了承ください。

【教材・推奨参考図書】
世界と日本の庭の特徴と相違点 『月刊保団連』 No.1335. 2021年1月号10-15
農文協 『日本の庭・世界の庭』 鈴木 誠著

※定員の充足状況の変化や、休講・補講等がある場合があります。
 お申込の際は、リンク先の主催校のホームページをご確認下さい。

※最少開催人数に達しない場合は開講を中止させていただくことがございます。

講師陣

名前 鈴木 誠
肩書き 東京農業大学グリーンアカデミー 校長
プロフィール ・東京農業大学名誉教授、東京農業大学国際日本庭園研究センター長、前東京農業大学地域環境学部造園科学科教授
・前東京都文化財保護審議会会長、元日本庭園学会長、元日本造園学会常務理事
・アメリカ オレゴン州 ポートランド日本庭園国際アドバイザー
・著書『欧米人の日本庭園観』(日本造園学会賞受賞(1997))
・著書『日本の庭・世界の庭』 雑誌連載「世界の庭・庭の世界」など
・「国内外の日本庭園研究を通じた国際交流実績」にて
第23回 佐藤国際交流賞。(2015)
・現地に訪ねた世界中の庭の数は千を超える。世界十数か国の大学・研究機関等で日本の庭の
レクチャーを重ねてきている。日本各地の名園の保存活用、修復整備などに従事。
資料を請求する
質問する

↑ページの先頭へ

© 2017 Second Academy Co.,Ltd All rights reserved.