検索:

トップ > 講座詳細


講座詳細情報

申し込み締切日:2022-04-25 / 自然科学・環境:その他教養 / 学内講座コード:2022123

高山植物研究

主催:昭和大学リカレントカレッジ昭和大学 旗の台キャンパス(東京都)]
問合せ先:昭和大学リカレントカレッジ TEL:03-3784-8143
開催日
07月25日(月)~07月29日(金)
講座回数
5回
時間
各回によって曜日も時間も異なります。下記の講座スケジュールでご確認ください。
講座区分
前期 
入学金
3,000円
受講料
15,000円
定員
12
補足
資料を請求する
※この講座の申し込みは既に締め切りました。

講座詳細

【講座内容】
日本の貴重な高山植物と高山植物保護を学ぶプログラムです。
高山植物とその保護の概要を講義で学んだあと、フィールドワーク(実地研修)として、北海道大雪山旭岳山麓で、高山植物の観察と演習を行います。

【対象】
高山植物と高山植物保護に興味のある方

【注意事項】
・交通費・実地研修費は実費となります。
・国内の状況(新型コロナ感染症など)によって、7月以前に中止になる可能性もあります。
また、天候によっては、大雪山でのフィールドワークを中止あるいは内容が変更となることもあります。

【講座スケジュール】
1 2022/07/25(月) 日本の高山植物の種類と特徴、高山植物保護活動について
2 2022/07/28(木) 大雪山 高山植物観察演習1
3 2022/07/28(木) 大雪山 高山植物観察演習2
4 2022/07/29(金) 大雪山 高山植物観察演習3
5 2022/07/29(金) 大雪山 高山植物観察演習4

備考

【備考】
◆一般目標(GIO)
国内の多様な高山植物の特徴と保護の基本を楽しみながら理解するために、代表的な高山植物の自生地(大雪山)でその植生と保護の実際をフィールドワークを通して学修する

◆評価方法
演習後のレポートにより評価する

【特記事項】
・最少施行人数に達しなかった場合は、中止となる場合がありますので、ご了承ください。

【教材・推奨参考図書】
文一総合出版『日本の高山植物400 (ポケット図鑑)』(2010年)

※定員の充足状況の変化や、休講・補講等がある場合があります。
 お申込の際は、リンク先の主催校のホームページをご確認下さい。

※最少開催人数に達しない場合は開講を中止させていただくことがございます。

講師陣

名前 木内 祐二
肩書き 昭和大学医学部薬理学講座医科薬理学部門 教授
プロフィール 日本高山植物保護協会理事、昭和大学北岳支部長、昭和大学北岳診療部部長を歴任
資料を請求する

関連講座

質問する

↑ページの先頭へ

© 2017 Second Academy Co.,Ltd All rights reserved.