検索:

トップ > 講座詳細


講座詳細情報

申し込み締切日:2021-11-09 / 自然科学・環境 / 学内講座コード:2131G005

牧野富太郎の植物学 ー博士の植物標本と植物画の魅力を訪ねてー

主催:東京都立大学オープンユニバーシティ東京都立大学 飯田橋キャンパス(東京都)]
問合せ先:東京都立大学オープンユニバーシティ TEL:03-3288-1050 〒102-0072 東京都千代田区飯田橋3-5-1 E-Mail ou-kouza@jmj.tmu.ac.jp 東京都立大学オープンユニバーシティ 「学びたい」ものを「学びたい」ときに ㏚動画 https://youtu.be/KQE82OiwP_k Web https://www.ou.tmu.ac.jp/web/ facebookはじめました! https://www.facebook.com/tmu.openuniversity
開催日
11月10日(水)~11月27日(土)
講座回数
3回
時間
14:00~15:30
講座区分
数回もの 
入学金
3,000円
受講料
7,500円
定員
20
補足
資料を請求する
※この講座の申し込みは既に締め切りました。

講座詳細

【講座内容】
日本の植物分類学の草分けといわれる牧野富太郎博士(1862-1957、名誉都民)。東京都立大学は、牧野博士が収集した植物標本約40万点の寄贈を受け、南大沢キャンパス内の「牧野標本館」で保管・研究活動をしています。また、練馬区東大泉にある「牧野記念庭園」は、昭和32年に博士が逝去するまで邸宅のあった場所を東京都が整備し、練馬区立の庭園や展示室として公開している施設です。
今秋、牧野富太郎博士の植物研究の歩みとともに植物標本・植物画の魅力を紹介するため、これらの施設を見学する講座を開講いたします。「草を褥(しとね)に木の根を枕、花と恋して九十年」と自らの人生を回顧して詠んだ牧野富太郎の研究業績を、様々な角度から専門家が紹介いたします。

【講座スケジュール】
第1回 11-10 14:00~15:30
第2回 11-17 14:00~15:30
第3回 11-27 14:00~15:30

備考

※第2回・第3回は現地集合です。集合場所については、受講のご案内に同封いたします。

単位数:1単位

講師陣

名前 田中 伸幸
肩書き 独立行政法人 国立科学博物館 陸上植物研究グループ長、茨城大学大学院農学研究科客員教授
プロフィール
名前 村上 哲明
肩書き 東京都立大学教授 理学部長/理学研究科長、 牧野標本館管理者(キューレター)
プロフィール
名前 加藤 英寿
肩書き 東京都立大学 理学部 助教
プロフィール 専門は植物系統分類学。2007年と2017年に小笠原諸島の南硫黄島学術調査に調査隊長および隊員として参加。
著書に『牧野標本館タイプ標本データベース』遺伝学普及会など。
資料を請求する

関連講座

質問する

↑ページの先頭へ

© 2017 Second Academy Co.,Ltd All rights reserved.