検索:

トップ > 講座詳細


講座詳細情報

申し込み締切日:2021-12-10 / 経営全般:心理 / 学内講座コード:21B04

コロナ禍の経済情勢

主催:成城大学生涯学習支援事業「成城 学びの森」成城大学「成城 学びの森」 オンライン(東京都)]
問合せ先:「成城 学びの森」事務局 TEL:03-3482-9031
開催日
10月1日(金)、10月15日(金)、10月29日(金)、11月19日(金)、12月3日(金)、12月17日(金)
講座回数
6回
時間
オンデマンド型講座(動画配信)
講座区分
後期 
入学金
 - 
受講料
6,000円
定員
 - 
補足
講座を申し込む 資料を請求する

講座詳細

コロナ禍に翻弄され、経済の展望は開けません。経済情報へのニーズは高く、膨大なレポート類が発信されています。とりわけ政府の白書類は、今なお相対的に信頼度が高く、様々な手がかりを提供してくれます。昨年度に続き、この1年を振り返りつつ、「経済財政白書」などの白書類をもとに現下の経済情勢を考えます。

備考

※定員の充足状況の変化や、休講・補講等がある場合があります。
お申込の際は、リンク先の主催校のホームページをご確認下さい。

講師陣

名前 後藤 康雄
肩書き 社会イノベーション学部教授
プロフィール 専攻:経済学、金融論、産業政策
1964年生まれ。京大経済卒、京大博士。日本銀行勤務、三菱総合研究所チーフエコノミスト、京大特定准教授、経済産業研究所上席研究員などを経て、2017年4月より現職。主著『中小企業のマクロ・パフォーマンス』(エコノミスト賞受賞)。
講座を申し込む 資料を請求する

関連講座

質問する

↑ページの先頭へ

© 2017 Second Academy Co.,Ltd All rights reserved.